ライフハック

ゆうちょ銀行の届出印(印鑑)がどれかを忘れたときの対処法【体験談】

すずき
あれ?どの印鑑をゆうちょ銀行に使用したっけ?

印鑑を多く持っている人は誰しも経験したことがある現象だと思う。

住所の変更やクレジットカードの引き落とし設定をするためには、口座を作った時に使用した届出印が必要。

今回の記事では、多くの印鑑を持ちすぎて届出印が分からなくなった場合の対処法を紹介する。

郵便局に行けば2~3分で解決する

届出印が分からなくなった場合、解決方法は「郵便局に行く」の唯一つしか無い。

当てずっぽうで届出印を押印して書類を提出したとしても違う印鑑だった場合、ゆうちょ銀行は書類を受理してはくれない。そりゃあ当然だよね。

届出印が分からなくなった場合、郵便局の窓口を尋ねればOK。

事前に準備するものは3つ

必要になる書類は下記の3つ。

ポイント

  • 届出印だと思われる印鑑(複数可)
  • ゆうちょ銀行の通帳
  • 本人確認書類(免許証、保険証など)

これかな?と思われる印鑑をかばんに入れて持っていこう。どれか分からなければすべての印鑑を持っていっても問題ない。

郵便局の窓口での問い合わせ方法

すずき
届出印が分からなくなったので確認してください

窓口で問い合わせはこの一言だけでOK。

「届出印が分からなくなったので確認をお願いします。」

「わかりました。通帳と本人確認ができる書類はお持ちですか?」

ここで通帳と運転免許証などの本人確認書類を提示する。

「ありがとうございます。確認ができました。ではこの紙に押印して頂いていいですか?」

複数印鑑を持ってきていれば、印鑑の数だけ紙に押印をする必要になる。
押印を済ませると窓口担当者さんが確認をしてくれるので1分ほど待つ。

「お待たせいたしました。こちらの印鑑が届出印でした。」

窓口担当者とのやり取りはこれだけ。
全体でかかった時間は2~3分程度。

届出印を紛失していた場合の対処法

印鑑を全て持っていったのに、どれも届出印と合致しなかった場合は「印章変更」という手続きをすることで、届出印の登録を変更することができる。

印鑑を紛失してしまった場合は、「印章変更」の手続きをしてもらおう。必要な持ち物は事前に準備していた3つと同じ。

郵便局に持っていくもの

  • 新しく登録する印鑑
  • ゆうちょ銀行の通帳
  • 本人確認書類

新しく届出印にする印鑑はこの場に持ってきていたものを登録してもらえば大丈夫。
印章変更の手続きには窓口担当者さんの作業が必要になるため、数分で終わることはない。少し時間に余裕がある時に手続きをしたほうが無難。

郵便局に行って印鑑の照合をしてもらう

届出印が分からなくなった場合は、郵便局の窓口で問い合わせればすぐに確認ができる。

私も最初は手間がかかりそうだな、と思っていたけど実際にやってみると2~3分程度で完了できた。長時間かかるものだと気負っていたけど大したことはなかった。

もし届出印を紛失していた場合も、どちらにせよ郵便局の窓口には行く必要があるので、とりあえず郵便局にいってみよう。

届出印を無くしても、通帳が永久に使えなくなるわけではないので安心して欲しい。

新着記事

オーディオ

2021/10/23

【Mu6 Ring】耳の穴を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット【メガネ+長時間使用だとイマイチ】

耳の穴を塞がないヘッドセット 耳を塞がないイヤホンと言えば骨伝導式が有名。 私もスポーツ用としてAfterShokzから発売されている骨伝導式イヤホン「TREKZ AIR」を使っている。しかし骨伝導式はこめかみ部分が震えて音を伝えるので、こめかみが痒くなった仕方がない。 骨伝導式のデメリットを解消したと噂の「空気伝導式」のイヤホンを見つけたので、早々にAmazonで購入してレビューをする。 目次1 耳を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット2 Mu6 Ringのスペック3 他のイヤホンでは味わえない開放感4 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器 生活が豊かにならない

2021/10/20

【Wi-Fi5は買うな】無線LANルーターを買い替えたけど通信速度が遅くなった話【カタログスペックに騙されるな】

2021年某日、久しぶりに大失敗な買い物をしてしまった。 無線LANルーターに接続するデバイスが増えたので、新しく通信速度が早い無線LANルーターを楽天市場で購入したんだけど、通信速度は逆に遅くなってしまった。 私自身は無線LANルーターにあまり興味がなくて、カタログスペックで通信速度が早いものをあまり考えずに購入したら通信規格が古いルーターだった。 我が家のWi-Fiが遅くなりまくって、休日を1日無駄にしたから恨み辛みをこの記事にぶつけたいと思う。 目次1 通信速度が1200Mbps→866Mbpsにダ ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/17

【AZLA SednaEarfit XELASTEC】イヤホンのイヤーピースを交換したら世界が変わった話【吸い付くような極上のフィット感】

吸い付くような極上のフィット感 私は音響マニアではない。イヤホンは耳から落ちなければいいし、音質にもそこまでこだわりは無い。強いてあげるとすれば、音声が聞き取りやすくて、低音域を強く表現できるイヤホンなら嬉しい程度。 だがブログを書いていると様々な記事を目にすることがあって、とあるブロガーさんの記事を見ていて「イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる」と気になるワードを見つけた。 記事の内容にもかなり惹かれたので楽天お買い物マラソンに合わせて、アユートから発売されているイヤーピース「AZLA S ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/16

【SOUNDPEATS SONIC】5,000円以下なのに35時間長時間バッテリー、高音域良好、デザインも格好良い完全ワイヤレスイヤホン

世の中にはどんどんコードレスのイヤホン、所謂「完全ワイヤレスイヤホン」が増えている。 完全ワイヤレスイヤホンと言えばAppleのAirPodsが有名。だけどみんながAirPodsを買わない理由って価格が高いからだよね。 今回私が購入した完全ワイヤレスイヤホンSOUNDPEATS SONIC(サウンドピーツ ソニック)は、なんと5,000円以下で買えるのに長時間バッテリー、音質良好、デザイン良好のコスパモンスターなイヤホンだった。 目次1 5,000円以下なのに長時間バッテリーのコスパ抜群のイヤホン2 SO ...

続きを見る

スマートホーム

2021/10/10

【Switchbotカーテン】全自動開閉カーテンが一人暮らしの部屋にやってきた【清々しい目覚めを求めてたけど、モーター音がうるさい】

Switchbotカーテンは名前の通り、カーテンを自動開閉できるようになるスマート家電。 私の部屋はシーリングライト、エアコンをスマート家電化している。次はカーテンをスマート家電化してやろうと思って、Amazonのセールに合わせてSwitchbotカーテンを購入した。 今回は一人暮らしでSwitchbotカーテンを導入してみた結果について記事にする。 目次1 カーテンを自動で開けてくれる…けどモーター音がうるさい2 Switchbotカーテンのスペック3 取り付け・セットアップ4 加速度センサーで半自動開 ...

続きを見る

スマホ

2021/10/3

【HUAWEI P30 Pro】Google搭載された最後のHUAWEI製フラグシップスマホ【悲運の名作】

中国の最大手スマホメーカーHUAWEI(ファーウェイ、華為)。 2018年まではAndroidスマホ界のトップを走っていたメーカーだけど、世界の警察アメリカの思惑でトップの座から引きずり降ろされてしまったんだ。 今回はそんなHUAWEIから2018年に発売されたP30 Proを購入したので紹介する。 目次1 HUAWEI最後のGoogle搭載スマホ2 P30 Proのスペック3 P30 Proは鏡面加工でスマートなデザイン4 P30 ProのカメラにはLEICAレンズを採用5 P30 Proは防水対応なの ...

続きを見る

-ライフハック

© 2020 ゴリブロ Powered by AFFINGER5