お得情報 ガジェット スマホ

【通信使い放題】楽天モバイルの回線がクソすぎてmineo(マイネオ)を追加契約した話【圏外とサヨウナラする】

長らくスマホの通信は楽天モバイルで賄っていた。

しかし、2021年10月からKDDIローミングが随時終了をして、回線接続が不安定になりスマホが圏外になることが増えた。とくに都市部から離れて郊外でスマホを使用しようとすると、ほぼ県外になっているのでスマホがただの板と化してしまう。

スマホが使えないとか死活問題もいいところなので、解決策を探したところ「mineo+楽天モバイルの併用」がコスパ最強とのことで早速mineo(マイネオ)を追加契約した。

楽天回線がクソすぎてmineoを追加契約

楽天回線は首都圏では電波を受信するけど、山岳地や郊外で楽天モバイルを使おうとすると圏外になってしまいスマホが役たたずになる。

楽天モバイルは2021年10月1日から全国でKDDIのローミングサービスを順次終了したことが原因だ。楽天の基地局はまだ建設途中なので、実質は都市部しか楽天回線を使えない。

私は出張で地方の郊外に行くことが多いので、楽天モバイルの通信回線を使っていると圏外になって使用のスマホが全く役に立たなくなることが多々あった。都市部でしか通信ができない楽天モバイルは役たたず過ぎてクソ。

あまりにもクソ過ぎたので解決策を調べた結果、mineoとの併用をすることでコスパが最強になることが分かったのでmineoを契約した。

mineoの1GBプラン+パケット放題Plusで月額1,265円は最強

あmineoの「シングルプラン1GBプラン」月額880円と「パケット放題Plus」月額385円の合計1,265円のみ。キャリアや格安SIMのプランの中でも圧倒的に安い。データ通信が使い放題なのに。

月額1,265円でデータ通信使い放題とか、もう価格崩壊もいいところ。キャリアの月額と比べると半額以下。mineoヤバい。

mineoの料金体系

mineoには音声通話が出来る「デュアルプラン」とデータ通信のみの「シングルプラン」が用意されている。

通信

デュアルプラン

シングルプラン

楽天モバイルと併用するのは「シングルタイプ」の1GBプラン。

パケット放題Plus

mineoのパケット放題Plusは2021年最強の通信プラン。

月額385円のパケット放題Plusに加入することで、最大1.5Mbpsでネットや動画が使い放題になる。

1.5Mbpsで出来ること

  • ネットブラウジング
  • You Tube等の動画視聴
  • You Tube music等の音楽再生
  • LINEでのビデオ通話
  • Google Mapをカーナビとして使う

1.5Mbpsの通信速度があれば、日常でスマホを使う時に困ることはほぼ無い。

3日間でデータ通信量が10GBを超えると通信制限がかかるので注意が必要。

各キャリアとの比較

  mineo+楽天モバイル Docomo au Softbank
プラン名 併用プラン ahamo povo LINEMO
月額料金 1,265円 2,970円 2,728円 2,728円
データ通信量

1GB
実質使い放題

20GB 20GB 20GB
超過後の通信速度 最大1.5Mbps
3日間10GBまで
最大1Mbps 最大1Mbps 最大1Mbps
通話料(国内) 通話無料
Rakuten Link使用時のみ
5分以内の通話無料
5分超過後は20円/30秒
20円/30秒  
通話定額オプション なし 1000円(通話かけ放題) 500円(5分以内かけ放題)
1500円(通話かけ放題)
500円(5分以内かけ放題)
1500円(通話かけ放題)
申込方法 実店舗
オンライン
オンラインのみ オンラインのみ オンラインのみ

キャリアプランと比較するとほぼ半額で、データ使い放題・通話し放題を実現できる。

改めて各キャリアと比較すると、mineo+楽天モバイルのコスパの高さがよく分かる。mineoしゅごい。

mineo+楽天モバイルの併用がコスパ最強

Mineoと楽天モバイルの2枚のSIMを併用することで、月額1,265円で通話・通信し放題を実現できる。

  • 通信料金:mineoの月額1,265円
  • 通話料金:楽天モバイル「Rakuten Link」の無料通話

2019年まではキャリアで契約すると月額5,000円以上が当たり前だった。そして2020年は格安SIMの普及により月額2,980円が通信費のスタンダードに定着した。

さらに2021年の今年はついに2,000円を下回る通信費を実現してしまったんだ。SIMを2枚契約しているのにキャリアでSIM1枚を契約するよりも安い。すごくね?

楽天モバイル

楽天モバイルは月々使用したデータ通信量によって、支払う金額が変わる。

楽天モバイルの強み

  • データ通信量1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリを使用すれば国内通話0円

1GB以下なら月額はなんと0円。スマホが使えるのにお金がかからないってどんなマジック?

mineo+楽天モバイルの併用でもっとも重量なのが、通話にRakuten Linkを使用すること。

Rakuten Linkを使うことで、国内通話が無料でかけ放題になる。楽天しゅごい。

太字のテキスト

楽天モバイル公式

※マイクロコピーを書いてみよう

mineo+楽天モバイル併用のメリット

mineo+楽天モバイル併用のメリットについて紹介する。

メリット

  • 月額料金が安い
  • 通話料が無料
  • データ使用量がほぼ無制限
  • テザリング可能
  • 実店舗での契約ができる
  • 解約料金は0

一番のメリットは月々の固定費となる通信費が安くなること。

月額料金が安い

実はmineo+楽天モバイル併用でかかる固定費は安い。

楽天モバイルは1ヶ月のデータ使用量が1GB以下なら月額の支払いは0円。よって実質かかる費用はmineoのシングルプラン月額料金のみ。

シングルプラン 月額費用 パケット放題Plus
1GB 880円 385円
5GB 1,265円 385円
10GB 1,705円 月額費用に含む
20GB 1,925円 月額費用に含む

10GB以上のプランには、月額費用にパケット放題Plusが含まれている。

通信費が2,000円を超えることはほぼ無い。通信会社2社と契約しているのにこの安さは異常。しゅごい。

通話料が無料

通話には楽天モバイルの「Rakuten Link」を使用することで、通話にかかる料金を0円にすることが可能。楽天ありがとう。

LINEもデータ通信のみなので実質通話料は無料。ライン通話を使うのは全然あり。

データ通信量はほぼ無制限

mineoの「パケット放題Plus」に加入しているので、実質無制限で通信をすることができる。通信速度は最大1.5Mbpsなので普段遣いであれば全く支障をきたさない高速通信。

3日間で10GB以上のデータを使用すると通信制限がかかり最大200kbpsの低速回線になってしまう。だが3日間で10GBを使い切るのは至難の業。

LINE ・通話550時間
・トーク500万通
メール 65万通
ブラウジング 30000ページ
You Tubeの視聴(標準画質) 約20時間
音楽ストリーミング 約115時間
Instagram閲覧 ・写真の閲覧700分(11時間40分)
・動画の閲覧1400分(23時間20分)
web会議(zoomなど) 約17時間

普段遣いで通信制限がかかることは無い、と考えて差し支えない。

テザリング可能

楽天モバイルもmineoもテザリングが可能。

他のスマホやパソコンなどのデバイスとデータ通信を共有ができるので、モバイルWi-Fiを持つ必要がなくなる。

今現在モバイルWi-Fiを使っている人は、すぐにテザリングに切り替えたほうが良い。

実店舗で契約ができる。

楽天モバイルもmineoは実店舗で契約をすることが出来るので、契約プランに詳しくなくっても店員さんにプランの内容を聞きながら契約をすることができる。

Docomoのahamoや、auのPovo、SoftbankのLINEmo等の各キャリアの格安プランは全てオンライン申請しないと契約ができない。

スマホに詳しくない人でもmineoなら安心。

契約解約料金は0円

楽天モバイルもmineoも契約解除にかかる費用は0円。

実際に使ってみて使い勝手が悪ければ、即契約を解除しても負担がない。もしも自分に合わなけれMNPで乗り換えてもいいし、契約自体を解除しても良い。

失敗しても損失が無いからmineoにも楽天モバイルにも加入しやすい。素敵。

mineo+楽天モバイル併用のデメリット

ここからはmineoと楽天モバイルを併用した場合のデメリットを紹介する。

デメリット

  • 2社との契約が必要
  • 通話品質は悪い
  • 大量のデータを扱うには不向き
  • デュアルSIMのスマホが必要

メリットに対してデメリットは少なめ。使用方法を

2社との契約が必要

楽天モバイルとmineoの2社の契約を管理する必要がある。

管理自体は全てネットで出来るので手間がかかるわけではないけど、Docomoやau等のキャリアで契約をしている人にはハードルが高め。

ただ前項でも紹介したとおり、楽天モバイルもmineoも実店舗で契約することも出来るから不安な人は一度店舗に行ってみるのはあり。

分からないことがあれば、公式サイトの「AIチャットサポート」で質問ができる。

気になることがあればAIチャットサポートを活用して欲しい。

通話品質は悪い

楽天モバイルの無料通話「Rakuten Link」は通信品質が悪め。

楽天基地局がまだまだ整備されていないので、通話の音声が乱れることがある。仕事などの大切な連絡には楽天モバイルを使わないほうがいい。

Rakuten Linkを使うよりもLINE通話の方が100倍聞き取りやすい。

大量のデータを扱うには不向き

mineo+楽天モバイル併用時は、mineoのデータ通信SIMを使用するが、mineoは3日間で10GB以上のデータ通信をすると通信制限がかかってしまう。

通信制限がかかるとゲームアプリはもちろん、TwitterやInstagramの読み込みがかなり遅くなる。遅すぎてストレスが溜まるレベル。

アプリのアップグレードや自室にいるときは、積極的にWi-Fiを使うことがオススメ。

デュアルSIMのスマホが必要

「楽天モバイル」と「mineo」の2社のSIMを同時に使うためには、SIMを2枚搭載できるデュアルSIMスマホ(DSDSスマホ)が必須。

Docomoやau等のキャリアから購入すると、デュアルSIM機能が非搭載のスマホがほとんど。さらにキャリアで購入したスマホはSIMロックが掛かっているので、他社のSIMを使うこともハードルが高い。

デュアルSIM機能がついたスマホを手に入れるためには、中古スマホや海外スマホに手を出す必要があるのでハードルはちょっぴり高め。

「mineo+楽天モバイル」の併用がオススメ

mineo+楽天モバイルの併用すれば、月額1,265円で通話・通信し放題の生活が訪れる。

私自身が使ってみたが、使用感はキャリアと全く変わらないので全くストレスを感じていない。

現時点で【mineo+楽天モバイル】の併用は、スマホプランの中で最もコスパが高い。ネットで契約すれば3日後にはSIMが家に届くのでスピード感も抜群。

まだキャリアで契約している人は早々にmineoに乗り換えることをオススメする。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-お得情報, ガジェット, スマホ