ガジェット

【Magnetic Cable Holder】デスク周りのケーブルを綺麗にまとめるスゴいやつ【簡単整頓術】

デスク周りにケーブルをキレイにしたい。

我が家はイヤホンやスマホなどのガジェットが散乱している。

ガジェット充電用のケーブルをデスク周りに用意しているんだけど、デスク周りがケーブルコードだらけで汚い。ケーブルがジャングルの蔦みたいに広がっていて、先日はクモがケーブルを渡ってデスクでご来場なされた。マジ不快。

あまりにも酷い惨劇がデスク周りで広がっているので、ケーブルをキレイにまとめるためにAnker(アンカー)から発売されているMagnetic Cable Holder(マグネット ケーブル ホルダー)を導入した。

マグネット式のケーブルホルダー

Anker Magnetic Cable Holderはマグネット式のケーブルホルダー。

ケーブルに取り付けるクリップが5つと、スタンドだけのシンプルな作り。

シリコン素材で質感も良くて、作りもシンプルなのでどんなレイアウトにもAnker Magnetic Cable Holderなら邪魔にならない。

Anker Magnetic Cable Holder

箱から開けると内容物は超シンプル。スタンドとコードを固定するクリップが5つ付いているだけ。

マジでシンプル過ぎて言うことが見当たらない。

スタンドは手のひらサイズ。コンパクトなので設置しても邪魔になりにくい。

ケーブルクリップはピーナッツくらいの大きさ。めっちゃ小さい。

箱の中に入っているのはこの2つだけ。シンプル~。

ケーブルにクリップを装着するだけ

Anker Magnetic Cable Holderのクリップは、市販のケーブルに挟み込んで固定する。

クリップはちょっと固めなので、ケーブルにグッと押し込む必要がある。

クリップの挟み込めるケーブルの太さは直径3.5mm以下まで。多分ほとんどのケーブルに対応ができる…と思う。

スタンドのマグネットは強め

スタンドの仕込まれているマグネットは強くて、クリップを近づけるだけで吸い付くようにピタッと収まる。

ピタッ!

マグネットが強いので軽くケーブルを引っ張った程度ではスタンドから外れない。安定感抜群すぎてヤバい。

スタンドは剥がした後も貼り直して使える

スタンドの裏側はマグネットが仕込まれている。金属面があればワンタッチで設置ができる。

冷蔵庫にだってピッタリくっつく。マグネットが強すぎて垂直だって対応可能。強い(確信)。

裏側のシートを1枚剥がせば接着面があるので、平面部なら貼り付けて固定が可能。

私の机は木製なので貼り付けてAnker Magnetic Cable Holderを固定した。

シンプルすぎて言うことがない。シンプルが故に完璧。素敵。

接着面は水洗いすれば再利用可能

Anker Magnetic Cable Holderの接着面は、水で洗い流して自然乾燥させれば何度も貼り付けて再利用することが出来る。

設置しても気に入らなければ剥がして、別の場所に何度も再設置できるのは便利。

デスク周りのケーブルがスッキリした

今までは充電をするたびにケーブルを探すというストレスを抱えていたけど、Anker Magnetic Cable Holderをデスクに設置したことで今後はこのストレスとは決別することができた。

マグネットでケーブルをガッチリとホールドしてくれるので、ケーブルが行方不明になることもデスクからズリ落ちることも無くなった。

ケーブル周りがスッキリしてデスク周りのレベルが1上がった。

あまりにシンプル過ぎて書くことが無い。ブロガー泣かせなガジェットだった。

新着記事

お得情報 ライフハック 節約

2024/7/22

【節約】1日でできる節約生活の基盤づくり【今すぐやれ】

節約で最も大切なのは、節約のための基盤を作ることだ。 基盤を作ってしまえば、あとは何も考えずに生活をするだけで自動的に節約ができる。 実際に節約の基盤を作るのは面倒くさいんだけど、その労力に見合った節約効果は俺が保証する。 面倒くさいからこそ、できれば1日で終わらせてしまいたい。 今回は節約の基盤を作るために1日でできることを紹介する。 1日でできる節約基盤の作り方 優先順位が高い順を下記する。 全てやり切れば毎月1000円~20,000円ほどの節約になるから、是非最後まで目を通してほしい。 格安SIMに ...

続きを見る

お得情報 ライフハック

2024/7/18

小銭をSuicaにチャージする方法【小銭を消費せよ】

財布の中でいつの間にか溜まっている小銭。 キャッシュレス決済が増えている現代では、小銭の消費が難しくなっているのが実情だ。 小銭の消費方法の中でも、Suicaへのチャージがかなりオススメなので、今回はSuicaのチャージに小銭を使用して消費する方法について紹介する。 小銭をSuicaにチャージする方法 現金払いという魔のシステムから発生した小銭をSuicaにチャージする方法を下記する。 東京メトロ駅の券売機でSuicaにチャージする コンビニでSuicaにチャージする。 イオンなどの店舗でSuicaにチャ ...

続きを見る

お得情報 ライフハック

2024/7/18

貯まった小銭を処理する方法【現金払いという悪】

現金で支払いをしていると、小銭がどんどん溜まってしまった経験はないだろうか? 気が付いたら財布がパンパンで、増えてしまった小銭をどうやって使い切ればいいのかわからない。 そんな迷える子羊たちを救うため、今回は溜ってしまった小銭を処理する方法を紹介する。 貯まった小銭を処理する方法 現金払いという魔のシステムから発生した小銭を処理する方法を下記する。 交通系ICカードにチャージする 銀行ATMで入金する 金券ショップで商品券を買うのに使う セルフレジで使う 普段の買い物で使う 交通系ICカードにチャージする ...

続きを見る

仕事

2024/4/22

【社会人】仕事用のカバンはリュックサックを選ぶべき理由【ブリーフケースはクソ】

俺もついに社会人経験が10年を超え、会社の中でも中堅どころとして扱われるようになった。 そんなベテラン社会人の俺はリュックサックを仕事用のカバンとして愛用している。 未だに仕事用のカバンでリュックサックを使用していない、そんな哀れな子羊達への注意喚起として今回の記事で警鐘を鳴らしていきたい。 仕事用カバンはリュックサックを選べ 仕事用のカバンはほぼ2択。「ブリーフケース型」と「リュックサック型」だ。 結論から言ってしまえばリュックサック型を選んでほしい。というかその他のバッグは選ぶ必要がない。 なぜならば ...

続きを見る

アウトドア ガジェット

2024/4/15

【雨対策】超軽量で超コンパクトな折りたたみ傘と出会った話【KIZAWA】

雨の日に出かけるときの必需品である傘。 しかしビニール傘は大きくて邪魔になるし、一般的な折りたたみ傘もバッグに入れておくには大きすぎる。 そんな時に超軽量で超コンパクトなKIZAWAとかいうメーカーが販売している折りたたみ傘に出会った。 感動するほど軽すぎるKIZAWAの折りたたみ傘を紹介する。 KIZAWAの折りたたみ傘は1/2の重さ KIZAWAの折りたたみ傘はとにかく軽い。 その重さはたったの69g。野菜のキュウリが100gくらいなので、KIZAWAの傘がどれだけ軽いかが分かってもらえると思う。 ス ...

続きを見る

お得情報 ライフハック 一人暮らし

2024/3/31

【蚊を必ず殺す】1,000円以下で200日使える「蚊がいなくなるスプレー」。ワンプッシュで部屋の蚊を撃退する。【効果抜群】

寝てるときに蚊の羽音で目を覚ました経験をした人は多いはずだ。 目を覚ます→電気をつける→蚊を探す→見つからない→電気を消す→蚊の羽音で目を覚ます(以後無限ループ)。 ただでさえ夏場は暑さで体力が低下しやすいのに、蚊の出現ごときで睡眠時間を削られたくはない。 今回はそんな悩みを一発で解決する「蚊がいなくなるスプレー」について紹介する。 「蚊がいなくなるスプレー」で部屋の蚊が消滅する。 結論から言ってしまえば、アース製薬から発売している「押すだけノーマット スプレータイプ」を部屋でワンプッシュするだけで部屋の ...

続きを見る

-ガジェット