ライフハック

ネットショッピングで後悔しない買い物をするポイント

2021年5月24日

今やネットショッピングは万人が利用しているサービスだ。

その中でも二大巨塔となっているのが『Amazon』と『楽天市場』だろう。

私自身、Amazonか楽天市場で毎月買い物をしている。多いときは合計20万円を超える買い物をしているので、ネットショッピングのヘビーユーザーだと自負している。

この記事ではインターネットお買い物マスターを自称する私が『ネットショッピングで後悔しない買い物をするポイント』を紹介する。

ネットショッピングで失敗する原因

失敗すると…

「サイズが想像よりも違っていた」
「色が思っていたものと違う」
「すぐに壊れた」

失敗のほとんどは自分が想像していたイメージとの差だ。

ドラマや映画の中で失敗する登場人物は口を揃えて「こんなはずじゃなかった!」というのは最早定石で、私が過去に中華製の激安イヤホンを購入したときも恨み辛みを込めて同じような言葉を言ったのを今でも覚えている。

ネットショッピングで失敗しないためには購入前に実物とイメージの差を無くすことが必要。

失敗しないための5つのポイント

ここからはネットショッピングで失敗しないためのポイントを紹介する。

失敗しないための5つのポイント

  1. 価格ドットコムで価格と仕様を確認
  2. メーカーのホームページを確認
  3. ☆2~4のAmazonレビューを確認
  4. 撮影が下手なYou Tube動画で状態を確認
  5. Googleで画像検索

価格ドットコムで価格と仕様を確認

価格ドットコムはあまりにも有名なので、詳しく説明する必要はないと思う。

買いたい商品を価格ドットコムで検索すると、Amazonや楽天市場の他にも数多くのショップの販売価格の比較をすることができる。

調べてみると価格差は大きく、商品によってはAmazonよりも5,000円以上安くなるショップが見るかることもある。すごいよね。

価格ドットコムの公式ホームページ

比較以外にも、商品の規格と仕様もおおまかに記載されているので、私は購入検討の第1ステップとしてまずは価格ドットコムで検索をするようにしている。

家具・家電の他に、服やコスメの比較検索もできるので、老若男女の誰でも無料で有効活用できる比較サイト。これが無料で使用できるなんていい時代だ。

メーカーのホームページを確認

購入を検討している商品の正確な規格や仕様を確認する。

公式ホームページには画像の量も多く、購入した後のイメージがしやすい。大きさの確認のためにメジャーやものさしを手元に置いておくと便利。

人によっては真っ先に確認するであろうメーカーホームページの確認を、私は価格ドットコムとの比較を行った後にするようにしている。

理由は、規格や仕様よりも先に購入価格を把握するためだ。

購入を検討した時点で商品の大まかにイメージができているので、しっかりとした規格や仕様は後からでもOK。

☆2~4のAmazonレビューを確認

価格と仕様がある程度把握できたらAmazonの商品レビューを見て、購入者の感想を確認する。

ここで大切なのは☆2~4のレビュー記事を重点的に確認することだ。

☆5のレビューはメーカーの自演記事いわゆるサクラレビューの可能性が高いので参考にはならない。逆に☆1のレビューはクレーマー気質で感情的な記事が多いから参考にできるほどの情報が少ない事が多い。消去法で☆2~4のレビューを私は参考にしている。

星2~4のレビューは良い点も悪い点も購入者の主観で書かれているから、様々な角度の感想が投稿されていて情報量としては十分すぎる。たまに変なレビューを書いている人もいるから面白い。面白いレビューがあったら是非教えて欲しい。

撮影が下手なYou Tube動画で状態を確認

レビュー動画視聴のポイントは、再生回数が少なくて撮影がうまくない人の動画を視聴することだ。

今までこういった経験をした人はいないだろうか?再生回数の多いレビュー動画を参考に購入したら、思っていたよりも色が薄かったり、質感がイメージと離れていた。

再生回数の多いYouTuberの動画は、ライトの当て方や見せ方が上手いので実際に手元に届いた時に差が出やすいような気がしている。(当社比)

撮影が下手なレビュー動画を見ることで、商品の色や質感についてより穿った見方をすることができる。

Google画像検索を確認

トドメの確認で欲しい商品の画像を確認する。

Twitterやブログ、メルカリなどのウェブにアップされている画像は軒並み検索でヒットするので、商品の状態や使用時の写真をチェックしておけば、より手元に商品が届いた時のイメージを近づけることができる。

熟考すれば失敗は少なくなる

ネットショッピングで失敗しないポイントは商品を購入する前によく考えることだ。

「本当に必要なのか?」
「自分のイメージと違わないか?」
「購入価格は適正か?」

などのポイントをしっかりと整理して、ネットで買物をするときは十分に熟考を重ねてから商品を購入しよう。

包囲網を抜けるガッカリ商品もある

ここまで紹介したネットショッピングを失敗しないコツを実践しても包囲網を突破して購入してしまうクソ商品が稀に存在する。インターネットお買い物マスターを自称している私ですら、まだクソ商品を購入してしまうことは完全に避けることはできていない。

しかし、今回紹介した方法を実践するようになってから圧倒的に失敗が減ったことも事実だ。

これからネットショッピングで商品を購入する前には、今回紹介したポイントを実践してぜひ楽しいショッピングを満喫して欲しい。

新着記事

パソコン・周辺機器

2022/8/22

【LogicoolG913 TKL】最強のゲーミングメカニカルキーボード。他のキーボードの方がコスパは高い【価格も最強】

現代人に必須のデバイスといえばパソコンであることは間違いない。 サラリーマン兼ブロガーの私にとって、パソコンは人生に最も必要な存在だ。 デスク周りを充実させる流れで、ワイヤレスキーボードをLogicoolから発売されているG913 TKLを購入した。 巷では「史上最高」と名高いG913 TKL。 というわけで、この記事でゲーミングキーボードのLogicoolG913 TKLをレビューする。 目次1 G913 TKLは価格が高すぎて目眩がする2 Logicool G913 TKL2.1 角度調整は3段階2. ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/8/15

【PCモニターライト:Xiaomi Mijia】たぶんコスパ最強のPCモニターライト【さようなら眼精疲労】

デスク周りを充実させることにハマった。なぜなら私はブロガーだから。 Twitterでガジェットブロガーを名乗る人たちのブログやツイートを漁りに漁り回って、ついにデスクツアーの記事を作れるまでにデスク周りを充実させた。 PCモニターライトといえば「BenQ ScreenBar」という1万円超えのライトが一般的に使われているようだ。 しかし、モニターライトなんて手元を照らすことだけできればいい。それだけの機能に1万円を使うことができるだろうか?いやできない(反語) できる限り安く、そしてコードレスリモコンが付 ...

続きを見る

ガジェット 一人暮らし

2022/7/27

【デスクツアー】東京都在住サラリーマン一人暮らしブロガーのデスク周りを紹介する

私はガジェットやスマホが好きだ。 だからTwitterのフォローはガジェット系のつぶやきをしている人を中心にしているんだけど、ガジェットが好きな人はデスク周りのこだわりが強い人が多い。 そんな人達のツイートを見ているうちに「私もこんなデスク周りにしたい!」という気持ちが湧いてきた。 今回は32歳一人暮らしの底辺ブロガーのデスク周りを紹介する。 目次1 Before→Afterの写真2 電動昇降デスクFlexiSpot3 ノートパソコン:HP ENVY x360 154 PCモニター:LGゲーミングモニター ...

続きを見る

一人暮らし

2022/6/25

新卒・社会人からの一人暮らしはハードルが高い?【家賃の目安と選び方】

社会人になってから一人暮らしを始める人は多いと思う。 一人暮らしを始めるためにはかなりの出費が伴うし、始めたら始めたで身の回りのことをすべて自分でやらなければいけない。 とくに新卒で一人暮らしを始める人は、新しい生活と突然の出費でてんやわんやになってしまいがち。 今回は新卒・社会人で初めて一人暮らしをする人のために、具体的な費用や問題点についてまとめてみたので参考にして欲しい。 目次1 適正家賃は「手取り額の1/3以下」2 新卒・社会人の平均月収と家賃相場3 『家賃+10万円』が1ヶ月の生活費4 一人暮ら ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/6/26

【HP ENVY x360 15】コスパ抜群の型落ちノートパソコンを購入した話【モンスターノート】

HP ENVY x360 15 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング サラリーマンにとってパソコンの買い換えは一大決心が必要な大きな出費だ。 現代社会で生きる上でパソコンは必須なデバイス。 このブログ記事もパソコンで作っているので、私の生活の中でパソコンを失うことは絶対に有り得ない。 今回はコスパ抜群の型落ちノートパソコン「HP ENVY x360 15」を購入したので、良かったところ・悪かったところを紹介する。 目次1 HP ENVY x360 15を選んだ理 ...

続きを見る

ライフハック 仕事

2022/5/31

すべての社会人が転職エージェントに登録しておくべき理由【ノーリスクで情報収集】

私は今までに2回の転職を経験している。 今働いている会社は3社目で現状では全く不満がないんだけど、転職エージェントには登録を続けている。 その理由は、転職エージェントに登録しておけば求人情報をいつでも検索できるからだ。 求人情報は見ているだけでも人生の選択肢は広がる。 「転職する気は無いんだけど…」という人でも、転職エージェントに登録しておいて損はない。 目次1 転職エージェントに登録しておくべき理由1.1 業種毎の同年齢の年収相場が分かる1.2 仕事の選択肢が多いことを理解できる1.3 完全無料でノーリ ...

続きを見る

-ライフハック