ライフハック

机にアーモンドがある暮らしを始めた話【健康のためのスーパーフード】

アーモンドの栄養価は高いスーパーフード。

美容・健康・生活コストを改善するメチャクチャ凄い食品なんだ。

私も30歳になって自分の健康が気になり始めたから、いつも座っている机にアーモンドを置くことにしたんだけどマジでオススメ。

まだアーモンドを食べていない人は今すぐに購入して毎日アーモンドを食べてほしい。

私がアーモンドを購入した経緯

ブログを始めてからというもの休みの日に机の前から動くことが少なくなった。

ほとんど動かないのに空腹を感じるんだから人間の身体は理不尽極まりない。

ちょっとした空腹感を感じた時に小腹を満たすために一時期はチョコレートやクッキーなどのお菓子を机に置いていたんだけど、お菓子を買う出費が大きく何より身体に悪くてこのままでは肥満体型まっしぐら。

ヤバいヤバいと思いながら小腹を満たして、栄養価が高く、食べ過ぎない食品を探していたら素焼きのアーモンドに行き着いたんだ。

机の上にアーモンドを常駐させてからというもの間食が減ったし、食欲も落ちたからみるみる体重が減っていった

アーモンド栄養価値が高いスーパーフード

アーモンドに含まれる栄養価は非常に高い。

実際アーモンドはスーパーフードとして扱われていて、「天然のサプリメント」「ナッツの王様」なんて言われているんだ。

ダイエット効果美容効果便秘解消など様々な効果が期待できるアーモンドは忙しい現代人にとっては仙豆(せんず)のような魔法の豆に他ならない。

これだけでアーモンドが凄い食品だと分かってもらえると思うから、ここからはアーモンドの凄さについて紹介する

ダイエット効果

私が素焼きのアーモンドを食べ始めた目的こそがこのダイエット効果なんだ。

アーモンドは低糖質な上にビタミン・ミネラルが豊富で、脂肪や糖分の吸収を抑えるオレイン酸もたくさん含んでいるから減量には最適

食べるとお腹で膨らんで満腹感を得やすいので、無駄な間食や食べすぎることを防ぐことができる。

しかも素焼きアーモンドの味は美味しくないので食べ過ぎる心配もない。

空腹感を感じたらアーモンドを食べるを繰り返すことで、無理せず一日の食事量を減らすことができて自然と無駄な脂肪も落ちてくるから簡単に減量することができた。

美容効果

アーモンドは美肌効果もあって、30歳オッサンの肌を老化から守ってくれている。

肌の老化は細胞が酸化をしてしまうことが原因。

アーモンドには、抗酸化効果で血管や細胞が衰えることを防ぐ効果があるビタミンE、皮膚の粘膜を保ったりシミやシワが出来るのを防いでくれるビタミンB郡がたっぷりと含まれている。

私は男だから肌荒れとかはあまり気にしないんだけど、できる限り老けたくはないとは思っている。たぶん私の老化を少しは防いでくれているはず。

アーモンドを食べるだけで肌の老化を防げるならなんぼでも食べちゃう!

便秘を解消できる

毎朝のうんこは健康の証。

アーモンドには食物繊維が多く含まれていて腸内環境を整えてくれる

実際にアーモンドを食べ始めてからは毎朝のお通じが快調で、便秘特有の下腹のポッコリ感とはおさらばを果たした。

毎朝ブリブリでお腹の調子は万全だから嬉しい。

良質な脂質

アーモンドの半分以上は脂質なんだけど、アーモンドの脂質の正体は不飽和脂肪酸と言われるオレイン酸やリノール酸。

不飽和脂肪酸は体内で吸収されにくく、細胞膜やホルモンの材料になる良質な脂質

逆に飽和脂肪酸と言われるサラダ油などに含まれる脂質は体内で吸収されやすいため肥満になりやすく、過剰に摂取し続けると動脈硬化や心筋梗塞の原因となる悪い脂質だ。

アーモンドは良い脂質、と覚えておこう。ただし食べすぎには注意が必要だ

食べすぎ注意【一日23粒まで】

これだけ食べ物として優秀なアーモンドだけど食べ過ぎは禁物

アーモンドの栄養価は高いんだけど、半分は脂質なのでカロリーは高め

アーモンド100gあたり約600kcalもあり、アーモンド1粒がだいたい1gだからカロリーはなんと1粒で約6kcalという計算になる。

栄養成分表示

1粒で1g(約6kcal)

 

軽い気持ちでパクパク食べていたらいつの間にかワガママボディになってしまうから要注意。

1日のアーモンドの摂取目安は23粒と言われているけど、あまり美味しくないからたぶん毎日23粒も食べられていない。

体に良いけど美味しくないから食べ過ぎない。口が寂しくなった時に食べるようにしている程度だからこのままで大丈夫。現状維持で。

購入するならまとめ買いがお得

アーモンドは意外と値段が高い。

一般のスーパーで購入すると300gで800円くらいで売っていることもあり、買い続けるにはなかなかの生活ランニングコストがかかってしまう。

業務用スーパーで購入すると500gで800円くらいなので十分に安いけど、買うなら1kg以上を通販サイトから購入するのが一番安いからオススメ。

ただし、大量に購入するとアーモンドを袋から開封したあとに長期間湿気に悩まされることになる。

湿気対策のための密封容器はまとめ買いには必須。

アーモンドに湿気は大敵

私が買った素焼きのアーモンドは名前の通り乾燥させたアーモンドだから、湿気の多い場所に置いておくとすぐに湿気ってしまう。

カリカリのアーモンドがブニブニになった日には、たぶん部屋の窓から投げまくってスズメとカラスをアパート近くに大量召喚してしまうに違いない。

地域の環境を守るため、アーモンドが湿気らせないためにも100円均一ショップのSeriaで密封容器を購入してきた

透明でアーモンドの量が目で把握できるし、容器の材質はプラスチックだからうっかり落としてしまってもガラスのように割れたりしない。

しかも見た目がオシャレ(当社比)なので机の上に置いてあるだけで、デキる男の机を演出できる(当社比)。

実際にこの密閉容器にアーモンドを入れて2ヶ月以上放って置いてもアーモンドはカリカリのままだったから十分に役目を果たしていると言える。100円均一スゲー!

素焼きのアーモンドを食べるだけで身体が変わる

市販のアーモンドには乾燥させた素焼きアーモンドと油で揚げたフライアーモンドがあるんだけど、買うんだったら絶対に無塩の素焼きのアーモンド一択。

素焼きのアーモンドは油で揚げていない分養分な油が加わっていないからカロリーが低い。

さらに無塩のものを選ぶことで塩分が抑えられて、味も蛋白で美味しくないから食べ過ぎない。

私にとっては小腹が空いたら素焼きのアーモンドを食べて、無駄な食事を抑える事がメインだからこのままアーモンドを食べ続ける。

味にこだわらない性格が功を奏した感は否めない。

食事は食べられればいいや、と思っている人にはぜひオススメしたい生活だから興味があれば是非トライして欲しい。

アーモンドを毎日食べることで健康な身体を作ることができる。

新着記事

お得情報 ライフハック 節約

2024/7/22

【節約】1日でできる節約生活の基盤づくり【今すぐやれ】

節約で最も大切なのは、節約のための基盤を作ることだ。 基盤を作ってしまえば、あとは何も考えずに生活をするだけで自動的に節約ができる。 実際に節約の基盤を作るのは面倒くさいんだけど、その労力に見合った節約効果は俺が保証する。 面倒くさいからこそ、できれば1日で終わらせてしまいたい。 今回は節約の基盤を作るために1日でできることを紹介する。 1日でできる節約基盤の作り方 優先順位が高い順を下記する。 全てやり切れば毎月1000円~20,000円ほどの節約になるから、是非最後まで目を通してほしい。 格安SIMに ...

続きを見る

お得情報 ライフハック

2024/7/18

小銭をSuicaにチャージする方法【小銭を消費せよ】

財布の中でいつの間にか溜まっている小銭。 キャッシュレス決済が増えている現代では、小銭の消費が難しくなっているのが実情だ。 小銭の消費方法の中でも、Suicaへのチャージがかなりオススメなので、今回はSuicaのチャージに小銭を使用して消費する方法について紹介する。 小銭をSuicaにチャージする方法 現金払いという魔のシステムから発生した小銭をSuicaにチャージする方法を下記する。 東京メトロ駅の券売機でSuicaにチャージする コンビニでSuicaにチャージする。 イオンなどの店舗でSuicaにチャ ...

続きを見る

お得情報 ライフハック

2024/7/18

貯まった小銭を処理する方法【現金払いという悪】

現金で支払いをしていると、小銭がどんどん溜まってしまった経験はないだろうか? 気が付いたら財布がパンパンで、増えてしまった小銭をどうやって使い切ればいいのかわからない。 そんな迷える子羊たちを救うため、今回は溜ってしまった小銭を処理する方法を紹介する。 貯まった小銭を処理する方法 現金払いという魔のシステムから発生した小銭を処理する方法を下記する。 交通系ICカードにチャージする 銀行ATMで入金する 金券ショップで商品券を買うのに使う セルフレジで使う 普段の買い物で使う 交通系ICカードにチャージする ...

続きを見る

仕事

2024/4/22

【社会人】仕事用のカバンはリュックサックを選ぶべき理由【ブリーフケースはクソ】

俺もついに社会人経験が10年を超え、会社の中でも中堅どころとして扱われるようになった。 そんなベテラン社会人の俺はリュックサックを仕事用のカバンとして愛用している。 未だに仕事用のカバンでリュックサックを使用していない、そんな哀れな子羊達への注意喚起として今回の記事で警鐘を鳴らしていきたい。 仕事用カバンはリュックサックを選べ 仕事用のカバンはほぼ2択。「ブリーフケース型」と「リュックサック型」だ。 結論から言ってしまえばリュックサック型を選んでほしい。というかその他のバッグは選ぶ必要がない。 なぜならば ...

続きを見る

アウトドア ガジェット

2024/4/15

【雨対策】超軽量で超コンパクトな折りたたみ傘と出会った話【KIZAWA】

雨の日に出かけるときの必需品である傘。 しかしビニール傘は大きくて邪魔になるし、一般的な折りたたみ傘もバッグに入れておくには大きすぎる。 そんな時に超軽量で超コンパクトなKIZAWAとかいうメーカーが販売している折りたたみ傘に出会った。 感動するほど軽すぎるKIZAWAの折りたたみ傘を紹介する。 KIZAWAの折りたたみ傘は1/2の重さ KIZAWAの折りたたみ傘はとにかく軽い。 その重さはたったの69g。野菜のキュウリが100gくらいなので、KIZAWAの傘がどれだけ軽いかが分かってもらえると思う。 ス ...

続きを見る

お得情報 ライフハック 一人暮らし

2024/3/31

【蚊を必ず殺す】1,000円以下で200日使える「蚊がいなくなるスプレー」。ワンプッシュで部屋の蚊を撃退する。【効果抜群】

寝てるときに蚊の羽音で目を覚ました経験をした人は多いはずだ。 目を覚ます→電気をつける→蚊を探す→見つからない→電気を消す→蚊の羽音で目を覚ます(以後無限ループ)。 ただでさえ夏場は暑さで体力が低下しやすいのに、蚊の出現ごときで睡眠時間を削られたくはない。 今回はそんな悩みを一発で解決する「蚊がいなくなるスプレー」について紹介する。 「蚊がいなくなるスプレー」で部屋の蚊が消滅する。 結論から言ってしまえば、アース製薬から発売している「押すだけノーマット スプレータイプ」を部屋でワンプッシュするだけで部屋の ...

続きを見る

-ライフハック