ライフハック

【ヌルヌルしない】浴室のシャンプーボトルを浮かせる【吊り下げ収納】

2020年8月8日

ある日のこと。

浴室の掃除をしていると、めちゃくちゃ汚れていた場所があった。

その場所こそが、シャンプーとボディソープ用の棚なんだけど、衝撃的な汚れだったのでもう二度とこんな汚い状態にしたくない。

そして掃除も面倒くさい。

そもそも掃除をする理由は「汚いから」なので、汚くならなければ掃除をする必要はない。

汚さないためにはゴミや汚れを溜まらないようにすればいいと考えて、「全て浮かせてしまえばいい」という結論に至った。

浮かせれば汚れない

物を置いておくから接地面との隙間にカビは発生したり、ホコリが溜まるんだけど、これら全ては『浮かせる』事で解決できる。

シャンプーボトルの下などにカビが発生する原因は、水切れが悪く雑菌が繁殖してしまうから。

しかも、浮かせることで掃除の度に持ち上げる必要がないので、スポンジで擦るだけで掃除が終わる。

筆者の人生で一番のひらめきだった。ノーベル賞に自己推薦したい。

浴室のボトル置き場は汚い

浴室の汚れは、水気多くて雑菌が繁殖しやすいので、すぐに汚くなる。

筆者の浴室にあるシャンプーとボディソープを持ち上げてみた写真がこちら。

水が残っていてヌルヌルしてる。

汚い。超汚い。

念の為、ボトルの下も確認した。

そこには腐海が広がっていた。

筆者が住んでいるの部屋は賃貸。

できる限り綺麗にしておかないと退去時に多大な出費が降りかかる可能性が高い。

すずき
これはヤバい!

どげんかせんといかん!!

というわけで、浴室にある全ての物を浮かせる計画が発動した。

100円均一ショップはスゴイ

生活改善には出費が付きものなんだけど、できる限り使うお金は少なくしたい。

筆者は買い物をする前に、100円ショップで自分に必要な商品を取り扱っているかを調べる。

調べたところ100円均一ショップの『Seria』で、今回の浮かせるという趣旨にピッタリの商品を扱っていたんだ。

100円ショップ凄い!

ボトルハンギングフック

筆者の一番の親友のGoogle君に「浴室 ボトル 吊る 100円」で調べてもらうと、ボトルハンギングフックを探し出してくれた。

めちゃくちゃカッコいい名前やん。

さっそく最寄りのSeriaに買いに行ってきた。

これが100円って日本スゴくない?

詰替え口に挟むだけで装着完了

シャンプー・ボディソープボトルの詰め替え口に挟んで固定するだけで、準備は完了。

詰め替え口の大きさで、サイズ別でボトルハンギングフックが売っている。

購入の際は事前に、家にあるボトルの口のサイズを測っておこう。

タオル掛けに吊る

「吊る場所なんてどこでもいいよね☆」って思っていたんだけど、ベストポジションはタオル掛け。

筆者の浴室には、備え付けのボトル置き場がある。

ここに吊るすとボトルを使う時に、プラプラ揺れて使いづらい。

壁が近いことで、使う時にボトルがグラつく事を防ぐことができる。

タオル掛け✕壁が、最高の組み合わせでファイナルアンサー。

ポンプはちょっと押しづらい

ボトルをフックで吊っているだけなので、慣れないと使いづらい。

使いやすさだけを見ると、浴室のボトル置き場に置いたほうが使いやすい。

とは言うものの、汚れにくさ使いやすさを天秤に掛けると圧倒的に汚れにくい方が良い

ボトルの使用については慣れでカバーできるはずなのでこのまま吊り続けることにする。吊るぜぇ~。

ついでにカミソリと洗顔フォームも浮かせる

浴室の全てを浮かせるために、残る物はカミソリと洗顔フォーム。

ボトルハンギングフックを買った100円均一ショップのSeriaに置いてあった、小物用のポケットを購入した。

Seriaの「小物ポケット」

痒い所に手が届くほどの商品ラインナップ。

やっぱり100円均一はスゴイ。

小物ポケット横側
小物ポケット底部

底も空いているので、水気が残る心配がない。

浮いちゃうぜ~。

浮かせると今後の掃除も楽

筆者が掃除で一番の手間と感じているのは、物を移動させること。

吊り下げ収納の完成

掃除機をかけたり、拭き掃除をする時は置いてある物を移動させなければ、キレイに掃除できない。

最初から浮かせることによって、掃除の度の手間を少なくすることができる。

ボトルハンギングフック小物ポケットは、100円均一ショップの『Seria』で購入できる。

ネット通販で売っている商品は値段が高いので、100円均一で購入するのがお財布に一番優しい。

新着記事

パソコン・周辺機器

2022/8/22

【LogicoolG913 TKL】最強のゲーミングメカニカルキーボード。他のキーボードの方がコスパは高い【価格も最強】

現代人に必須のデバイスといえばパソコンであることは間違いない。 サラリーマン兼ブロガーの私にとって、パソコンは人生に最も必要な存在だ。 デスク周りを充実させる流れで、ワイヤレスキーボードをLogicoolから発売されているG913 TKLを購入した。 巷では「史上最高」と名高いG913 TKL。 というわけで、この記事でゲーミングキーボードのLogicoolG913 TKLをレビューする。 目次1 G913 TKLは価格が高すぎて目眩がする2 Logicool G913 TKL2.1 角度調整は3段階2. ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/8/15

【PCモニターライト:Xiaomi Mijia】たぶんコスパ最強のPCモニターライト【さようなら眼精疲労】

デスク周りを充実させることにハマった。なぜなら私はブロガーだから。 Twitterでガジェットブロガーを名乗る人たちのブログやツイートを漁りに漁り回って、ついにデスクツアーの記事を作れるまでにデスク周りを充実させた。 PCモニターライトといえば「BenQ ScreenBar」という1万円超えのライトが一般的に使われているようだ。 しかし、モニターライトなんて手元を照らすことだけできればいい。それだけの機能に1万円を使うことができるだろうか?いやできない(反語) できる限り安く、そしてコードレスリモコンが付 ...

続きを見る

ガジェット 一人暮らし

2022/7/27

【デスクツアー】東京都在住サラリーマン一人暮らしブロガーのデスク周りを紹介する

私はガジェットやスマホが好きだ。 だからTwitterのフォローはガジェット系のつぶやきをしている人を中心にしているんだけど、ガジェットが好きな人はデスク周りのこだわりが強い人が多い。 そんな人達のツイートを見ているうちに「私もこんなデスク周りにしたい!」という気持ちが湧いてきた。 今回は32歳一人暮らしの底辺ブロガーのデスク周りを紹介する。 目次1 Before→Afterの写真2 電動昇降デスクFlexiSpot3 ノートパソコン:HP ENVY x360 154 PCモニター:LGゲーミングモニター ...

続きを見る

一人暮らし

2022/6/25

新卒・社会人からの一人暮らしはハードルが高い?【家賃の目安と選び方】

社会人になってから一人暮らしを始める人は多いと思う。 一人暮らしを始めるためにはかなりの出費が伴うし、始めたら始めたで身の回りのことをすべて自分でやらなければいけない。 とくに新卒で一人暮らしを始める人は、新しい生活と突然の出費でてんやわんやになってしまいがち。 今回は新卒・社会人で初めて一人暮らしをする人のために、具体的な費用や問題点についてまとめてみたので参考にして欲しい。 目次1 適正家賃は「手取り額の1/3以下」2 新卒・社会人の平均月収と家賃相場3 『家賃+10万円』が1ヶ月の生活費4 一人暮ら ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/6/26

【HP ENVY x360 15】コスパ抜群の型落ちノートパソコンを購入した話【モンスターノート】

HP ENVY x360 15 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング サラリーマンにとってパソコンの買い換えは一大決心が必要な大きな出費だ。 現代社会で生きる上でパソコンは必須なデバイス。 このブログ記事もパソコンで作っているので、私の生活の中でパソコンを失うことは絶対に有り得ない。 今回はコスパ抜群の型落ちノートパソコン「HP ENVY x360 15」を購入したので、良かったところ・悪かったところを紹介する。 目次1 HP ENVY x360 15を選んだ理 ...

続きを見る

ライフハック 仕事

2022/5/31

すべての社会人が転職エージェントに登録しておくべき理由【ノーリスクで情報収集】

私は今までに2回の転職を経験している。 今働いている会社は3社目で現状では全く不満がないんだけど、転職エージェントには登録を続けている。 その理由は、転職エージェントに登録しておけば求人情報をいつでも検索できるからだ。 求人情報は見ているだけでも人生の選択肢は広がる。 「転職する気は無いんだけど…」という人でも、転職エージェントに登録しておいて損はない。 目次1 転職エージェントに登録しておくべき理由1.1 業種毎の同年齢の年収相場が分かる1.2 仕事の選択肢が多いことを理解できる1.3 完全無料でノーリ ...

続きを見る

-ライフハック