ライフハック

【快適空間】空気清浄機を使ったら花粉もホコリも悩まなくなった

2020年8月30日

空気清浄機を買って2年以上経つんだけど、空気清浄機と共に過ごすようになってから風邪やインフルエンザにかかっていない。

空気清浄機は安価で購入ができる上にランニングコストも低い。

健康で快適な生活を送ることができる空気清浄機の素晴らしさについて紹介する。

空気清浄機のおかげで部屋が快適になる

空気清浄機は室内のホコリや花粉を除去することができる

私達は生活をしているだけで、ホコリを舞い上げてしまっている。

さらに外から帰ってきた時には、知らぬ間にホコリや花粉を服につけて、部屋にお持ち帰りしている。

誰もホコリや花粉からは逃げられないし、恐ろしいことに知らぬ間に身体を蝕んでいく病気の原因にもなりかねない。

病気になってしまったら病院に行く診療費もかかるし、社会人だと病院に行くための時間を確保するもの一苦労。

外から持ち込む花粉、舞い上がるホコリから部屋をキレイにしてくれる空気清浄機は、我が家の救世主ジャンヌ・ダルクに他ならない。

いつも快適な空間を維持してくれて、ありがとう。

花粉で鼻が痒くならない

私は重度の花粉症。

スギ花粉、イネ花粉を併発するという花粉のエキスパートと言える。

3月~5月、8月~10月は地獄でしかないので、半年近くを花粉で苦しんでいることになる。

そんな私が部屋で空気清浄機を使用してからは、自室の中で鼻が痒くなったり、鼻水が出て苦しむことは無くなった

ウイルスの除去

インフルエンザウイルスやPM2.5といった、微細なウイルスも空気清浄機で除去することができる。

風邪やインフルエンザになることは生活においてマイナスしか無い。

空気清浄機を使用することで、体調不良になるリスクを減らすことができる

服に付いた花粉やホコリに注意

家の中にいるからといって花粉やホコリの恐怖とは無縁ではない。

気づかないうちに、服や髪、カバンなどに付着した花粉やウイルスを部屋まで持ち込んいるので注意。

カバンを置いたり服を脱ぐ時に、花粉やウイルスが部屋に舞い上がるので空気清浄機で除去することで部屋の空気をいつもキレイに保つことができる。

ペットの臭いも除去

猫や犬などのペット独特の臭いも空気清浄機で除去することができる。

我が家にはペットがいないので、筆者には確認する術がない。

 

臭いを感じるメカニズムは、微細な物質が鼻の粘膜に溶け込んで臭気を感知している。

臭いの原因となる微細な物質を、空気清浄機で素早く除去することで臭いを完全に取り除くことができる。

室内でペットが動き回る時に舞い上がるホコリも除去できるので、ペットを飼っている人は空気清浄機を絶対に使用するべき

電気代は1日で6円

実は空気清浄機にかかる電気代は非常に少ない

ランニングコストが低いのでお財布に優しい。

省エネモードで使用すると消費電力はたったの10Wなので、1時間あたりの電気代は0.25円。

24時間使用してもたったの6円にしかならない。

1ヶ月間使用し続けても180円、1年間の使用でもかかる電気代は2,160円。

ランニングコストが激安なのは使用する上で大切な要素だよね。

空気清浄機の平均寿命は10年間

空気清浄機の使用できる期間・寿命は10年間。

ホコリが多かったり、タバコを吸っている人の部屋では寿命は短くなる傾向があるようだ。

だけど、10年間も使用できるのは消費者として安心できる。

吸引力が低下したり、臭いが取り切れなくなってきたら、フィルターの掃除をすると能力の低下を解消できる。

半年に一度はフィルター掃除しよう

空気清浄機は花粉やウイルスを吸い込んでフィルターで吸着することで、室内の空気をキレイにしている。

フィルターを定期的に掃除をすることで、フィルターの吸着力を落とさずに部屋のホコリや花粉を吸着し続けてくれる。

半年に一度、フィルターに付いたホコリや花粉を掃除機で吸うことで変わらない清浄力を保つことができる。

フィルターを掃除しないと、空気清浄機のファンに負荷がかかるので寿命が短くなる。

定期的な掃除は長期間使用するためにも必要。

購入するなら「加湿機能」が必須

空気清浄機には加湿機能が付いているものがある。

空気清浄機を選ぶのなら、加湿機能が付いているものを選ぶべき。

加湿機能付き

加湿機能付きを選ぶ理由

  • 日本は空気が乾燥している
  • ウイルスの感染力を抑える
  • 肌の感想を防ぐ

日本は空気が乾燥している

日本は梅雨の6月から夏が終わる8月まで湿度が高いが、それ以外の期間は空気が乾燥しやすい。

1年間の2/3は空気が乾燥しやすいので、加湿機能は必須の条件となる。

ウイルスの感染力を抑える

空気が乾燥するとウイルスの感染力が強くなる。

湿度が高いとウイルスが水分を吸収して重くなる。重くなることで空気中でウイルスが舞い上がる量を減らすことができるので、体調を崩すリスクを減らすことができる。

いくら空気清浄機でウイルスを除去しても、空気が乾燥している状態だと効果が半減なので加湿機能付きの空気清浄機を使用して、室内の湿度を一定に保つようにしよう。

肌荒れを防ぐ

肌荒れの原因の一つが乾燥。

空気が乾燥すると肌の水分が空気中に奪われる。

室内の湿度を60%位に保つことで肌の乾燥を防いで肌荒れを防ぐことができるので、乾燥の多い時期には加湿機能が必須。

給水タンクにリステインを入れてカビ対策

上記の通り、1年の2/3の期間も加湿機能を使用していると、加湿用のフィルターにカビが生える。

これには私も頭を悩ませたが、

すずき
リステインを入れて加湿しておけば、除菌ができて一石二鳥じゃない?

気づいた時は、自分は天才だ!と思った。

リステイン

リステインの成分である『プロピレングリコール』には殺菌作用や防腐効果があるので化学的な性質上、カビ対策をできているはず。

筆者は、給水タンクにリステインを入れて加湿中。

リステインをこのぐらい入れて…
水で希釈すればOK

今後に期待せざるを得ない。

【嬉しい誤算】リステインの効果で部屋がミントの香り

予想していなかった効果で、空気清浄機から出てくる臭いがミントの香りになった

加湿器からミントの良い匂い

部屋中がミントの香りなのでディヒューザーを使用する必要がなくなったのは嬉しい誤算。

空気がキレイだと病院いらず

筆者は2年前に空気清浄機を購入したんだけど、使い始めてから一度も体調不良になっていない。

空気清浄機が我が家の救世主

体調が崩れないことで病院に行く必要がなくなる。

病院に行くお金や時間はもったいないので、健康であるに越したことはない。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-ライフハック