ガジェット

【財布】男子が喜ぶギミック付きの財布SECRID【強制キャッシュレス化】

2020年8月26日

大きい財布がポケットから飛び出しているのは見た目が良くない。

かくいう私も今までずっと、スーツのポケットから長財布が顔を覗かせていた。

長財布は大きくて重いので、軽くてコンパクトな財布がいつか欲しいと思っていた。

なかなか私の琴線に触れる財布と出会うこと無かったが、ある日「SECRID」と運命的な出会いをした。

SECRIDに一目惚れをした私は、いつの間にかレジに持ち込んで購入していたんだ。

SECRIDはギミックが格好いい

左下のレバーを引くことで、ウォレットケースの中のカードが飛び出す。

ウォレットギミック

SECRIDを使ってみて最初に思ったのは、「何これ!?カッコいい!!」という感想だった。

カードが階段状で飛び出すので、自分のよく使うカードを一番上に配置すると良さそう。

こんなにもカッコよくカードを取り出せる財布は今まで無かった。

これでレジの支払いをすることで店員さんから「スマートで素敵!」となるはずだ。

今からウキウキが止まらない。

出会いは突然、10分後には購入

私の仕事は出張が多く、1年間に100回以上の出張をする。

出張中の空き時間にふらりと立ち寄った『COLLECTORS』でSECRIDとの運命的な出会いをした。

コンパクトでスマート、しかもギミックがカッコいいなんて凄い。

男子は絶対に気に入る財布だ。

私の心は完全に鷲掴みされた。

気づいたらSECRIDを持ってレジで支払いを済ませていたが、全く後悔はしていない。

8年間使っていた長財布との別れ

出会いがあれば別れもある。

8年間お世話になってきた長財布には退任をいただくことになった。

筆者が使っていた長財布

どこのブランドかも一切分からないまま8年間も使っていた。

ドン・キホーテで2,000円位で買った財布だったと思う。

ドン・キホーテで買った財布と聞くと、「そんなの使ってるの(笑)」と言われそうだけど決して侮れない。

8年間使える耐久性、シンプル過ぎてブランドが分からないデザイン。

8年使った財布でも全然ボロボロになっていないので、頑張ればあと5年くらいは使えそう。

8年間使ってもまだまだ使えそう

SECRIDは超コンパクト

SECRIDは財布としてはかなり小さい

私が使っていた長財布と比較すると、その小ささは一目瞭然。

長財布の半分以下のサイズ

大きさでいうと半分以下になるので、ポケットの中に入れるとスッポリと収納できる。

更にスゴイのがSECRIDの薄さ。

薄さもすごい
厚さは3cm以下

小さくて、薄いのでポケットから飛び出すことは絶対にない。

カードが飛び出すから、財布を開かずに支払いができる

SECRIDのめちゃくちゃ格好いいギミックは上記で説明した通り。

財布を全く開かずにクレジットカードを取り出せるので、財布を開くという面倒な手間の一切を排除できる。

レジ前でバタバタしていると後続からのプレッシャーがスゴイから、自分受けるストレスも、他人に与えるストレスも軽減できてみんながハッピー。

レバーを引くだけでウォレットケースに入れているカードが階段状に飛び出す。とってもオシャレ。

収納力も抜群 カード+現金を余裕で携帯できる

こんなにもコンパクトなのに、カードも現金も十分に持ち運びができる。

持ち運べるもの

  • カード類 1~5枚
  • 紙幣 約5枚
  • Suicaなどの通行系電子マネー
  • 小銭

カードは一枚でもズリ落ちない

「ウォレットケースがむき出しだから、ふとした拍子にカードが落ちるんじゃないの?」

私もSECRIDの実際に見た時に不安に思ったが、使ってみると全然問題にならない。

ウォレットケースの内側が絨毯のような材質になっていてカードの滑り止めの役割を担っている。

SECRIDを振ってもカードが飛び出ることはない。

スキミング防止なので安心

ウォレットケースにはスキミング防止の機能があるので、ポケットに入れていても防犯は完璧。

予備ポケットにSuicaを入れる

ウォレットケースに収納できるカードは5枚で私にとっては十分。

しかし、スキミング防止の機能ゆえにウォレットケースにSuicaを入れていると改札機タッチでの通行ができない。

あまり出す必要のないカードは、予備ポケットに入れておくとウォレットケースを有効に使用できる。

牛革を使用しているので高級感がある

SECRIDは1万円以下で買える財布なのに、造りがしっかりとしている。

材質は財布の全体は「牛革」、ウォレットケースは「アルミニウム」で造られている。

しかも、SECRIDは全て1枚革で造られているんだ。

革を重ねて造られる合皮と違い、経年劣化で革がめくれる心配もないのは嬉しい。

小銭の収納も可能

キャッシュレス化を目論む財布ではあるけれど、小銭の収納もできる。

このポケットに小銭を入れる

ポケットが2つあるので、どちらでも小銭は収納可能。

収納量は小銭5枚

収納できる小銭は5枚くらい。

あまりにも小銭を収納できるスペースが限られているので、強制的にキャッシュレス化を推進せざるを得ない環境に自分を追い込むことができる。

筆者は、現金はできる限り使わないような生活を心がけているので無問題。

革製品は買ったらすぐにクリームを塗ると◎

革製品は買ったばかりだと固くて、乾燥しているので水にも弱い。

革用のワックスクリームを塗っておくと、格好良く長く使うことができる。

左側がワックスを塗った状態。右側がワックスを塗っていない状態。

左側のほうがツヤが出ていて、ヴィンテージ感が強くて格好いい。

こちらがワックスを塗る前の状態。

ワックス前

こっちが全体にワックスを塗った状態。

ワックス後

比較すると全然違うのが見て分かってもらえると思う。

使った革用のワックスクリームは、革靴の磨きに使っているモウブレイのシューケアセットに入っていたワックス。

靴用のワックスを持っている人がいれば、併用できるのでわざわざ買い直す必要はない。

持っていなければミンクオイルを買っておけば間違いない。

SECRIDはデザインが豊富

筆者は今回ビンテージグレーブラックを買った。

SECRIDのデザインは豊富で10や20種類ではきかないくらいのラインナップを取り揃えている。

ライフスタイルによっては、ウォレットケースに入れられるカードが5枚では少ないと感じる人もいるだろう。

カードを多く入れたい人は「ツインウォレット」を選んでおくと良い。

ツインウォレットであれば、カード類が10枚携帯できる。

キャッシュレスの時代に合った財布

キャッシュレス化が進んでいる現代、現金を使う機会はどんどん少なくなっている。

SECRIDには小銭入れのスペースがあるが、たくさん小銭を入れることはできない。

この財布を使うことで、自然と小銭を財布に入れることを控えるようになるので、否が応でも現金離れをすることができる。

買って1週間経ったけど大満足。

新着記事

オーディオ

2021/10/23

【Mu6 Ring】耳の穴を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット【メガネ+長時間使用だとイマイチ】

耳の穴を塞がないヘッドセット 耳を塞がないイヤホンと言えば骨伝導式が有名。 私もスポーツ用としてAfterShokzから発売されている骨伝導式イヤホン「TREKZ AIR」を使っている。しかし骨伝導式はこめかみ部分が震えて音を伝えるので、こめかみが痒くなった仕方がない。 骨伝導式のデメリットを解消したと噂の「空気伝導式」のイヤホンを見つけたので、早々にAmazonで購入してレビューをする。 目次1 耳を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット2 Mu6 Ringのスペック3 他のイヤホンでは味わえない開放感4 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器 生活が豊かにならない

2021/10/20

【Wi-Fi5は買うな】無線LANルーターを買い替えたけど通信速度が遅くなった話【カタログスペックに騙されるな】

2021年某日、久しぶりに大失敗な買い物をしてしまった。 無線LANルーターに接続するデバイスが増えたので、新しく通信速度が早い無線LANルーターを楽天市場で購入したんだけど、通信速度は逆に遅くなってしまった。 私自身は無線LANルーターにあまり興味がなくて、カタログスペックで通信速度が早いものをあまり考えずに購入したら通信規格が古いルーターだった。 我が家のWi-Fiが遅くなりまくって、休日を1日無駄にしたから恨み辛みをこの記事にぶつけたいと思う。 目次1 通信速度が1200Mbps→866Mbpsにダ ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/17

【AZLA SednaEarfit XELASTEC】イヤホンのイヤーピースを交換したら世界が変わった話【吸い付くような極上のフィット感】

吸い付くような極上のフィット感 私は音響マニアではない。イヤホンは耳から落ちなければいいし、音質にもそこまでこだわりは無い。強いてあげるとすれば、音声が聞き取りやすくて、低音域を強く表現できるイヤホンなら嬉しい程度。 だがブログを書いていると様々な記事を目にすることがあって、とあるブロガーさんの記事を見ていて「イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる」と気になるワードを見つけた。 記事の内容にもかなり惹かれたので楽天お買い物マラソンに合わせて、アユートから発売されているイヤーピース「AZLA S ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/16

【SOUNDPEATS SONIC】5,000円以下なのに35時間長時間バッテリー、高音域良好、デザインも格好良い完全ワイヤレスイヤホン

世の中にはどんどんコードレスのイヤホン、所謂「完全ワイヤレスイヤホン」が増えている。 完全ワイヤレスイヤホンと言えばAppleのAirPodsが有名。だけどみんながAirPodsを買わない理由って価格が高いからだよね。 今回私が購入した完全ワイヤレスイヤホンSOUNDPEATS SONIC(サウンドピーツ ソニック)は、なんと5,000円以下で買えるのに長時間バッテリー、音質良好、デザイン良好のコスパモンスターなイヤホンだった。 目次1 5,000円以下なのに長時間バッテリーのコスパ抜群のイヤホン2 SO ...

続きを見る

スマートホーム

2021/10/10

【Switchbotカーテン】全自動開閉カーテンが一人暮らしの部屋にやってきた【清々しい目覚めを求めてたけど、モーター音がうるさい】

Switchbotカーテンは名前の通り、カーテンを自動開閉できるようになるスマート家電。 私の部屋はシーリングライト、エアコンをスマート家電化している。次はカーテンをスマート家電化してやろうと思って、Amazonのセールに合わせてSwitchbotカーテンを購入した。 今回は一人暮らしでSwitchbotカーテンを導入してみた結果について記事にする。 目次1 カーテンを自動で開けてくれる…けどモーター音がうるさい2 Switchbotカーテンのスペック3 取り付け・セットアップ4 加速度センサーで半自動開 ...

続きを見る

スマホ

2021/10/3

【HUAWEI P30 Pro】Google搭載された最後のHUAWEI製フラグシップスマホ【悲運の名作】

中国の最大手スマホメーカーHUAWEI(ファーウェイ、華為)。 2018年まではAndroidスマホ界のトップを走っていたメーカーだけど、世界の警察アメリカの思惑でトップの座から引きずり降ろされてしまったんだ。 今回はそんなHUAWEIから2018年に発売されたP30 Proを購入したので紹介する。 目次1 HUAWEI最後のGoogle搭載スマホ2 P30 Proのスペック3 P30 Proは鏡面加工でスマートなデザイン4 P30 ProのカメラにはLEICAレンズを採用5 P30 Proは防水対応なの ...

続きを見る

-ガジェット

© 2020 ゴリブロ Powered by AFFINGER5