ガジェット

タブレットは一人暮らしには必要なかった【使い所が難しい】

2020年9月1日

数年前に購入したタブレット。

購入前は、

すずき
タブレット買ったら、スマホとタブレットを使いこなして快適な毎日を送ってやるぜ

と思っていたのに、今となってはタンスの肥やし。

実際に一人暮らしだとタブレットを使用するよりも、スマホで全てを完結してしまった方が便利で簡単で効率的。

正直、買ったことをちょっぴり後悔している。

これからタブレットを購入している一人暮らしをしている人に言えることは、「タブレットは必要ない可能性が高い」ってことなんだ。

一人暮らしにタブレットは必要ない

一人暮らしにタブレットは必要ない。

その一番の理由が、「タブレットは使用するタイミング」が難しいことなんだ。

手軽さで言えば、

手軽さ

  1. スマホ
  2. タブレット
  3. パソコン

スマホとパソコンの間なので一見、良いとこ取りに見える。

しかし、これこそがタブレットを使用する上での最大のトラップ

結論を言えば、タブレットを買うくらいなら、そのお金を使って他のアクセサリーを購入したほうが建設的。

外で使いづらい

タブレットはその大きさから、外で使用する事はほとんどない。

スマホと違って、片手での操作ができない事が最大のデメリット。

片手操作は無理

スマホであればズボンのポケットに入れて、使いたい時に出して使う事ができるけど、タブレットはそうはいかない。

手軽さはスマホには勝てない。

持ち運びにくい

重量500g、タブレットカバーを付けると800g弱のタブレットをわざわざ外に持っていくには、当然のようにカバンが必要。

タブレットのみの重量
タブレットカバー付きの重量

タブレットを直持ちで携帯する人は見たことがない。

使いづらいデバイスのために、カバンを持って荷物を増やして行くなんて非合理の極み。

充電が手間、電池持ちが悪い

スマホ同様にタブレットにはバッテリーが内蔵されているので、持ち運びが前提に作られている。

でも、その充電って本当に必要?

外出時にスマホを家に置いて、タブレットだけを持って出かける人はいないと思う。

スマホで十分なデータ通信ができるので、無駄なデバイスのために充電する手間は惜しみたいところ。

しかも、スマホに比べてバッテリー容量は大きい傾向があるけど、スマホよりも全体が大きいので使用電力も大きい。

相対的にすぐに電池が切れる感覚だったので、この項目を記載した。

良いタブレットであれば、問題にならないかもしれない。

スマホとの差は「画面の大きさ」だけ

タブレットに搭載されているCPUはスマホにも搭載されているレベルの処理量でしか無い。

高性能なWindowsタブレットやiPadであれば話は別だけど、世間一般で買われているタブレットの性能を見ると、スマホとの差は画面の大きさだけ。

スマホとの大きさ比較

画面の大きさは情報収集には欠かせない要素だけど、スマホのような手軽さが無いので使いづらい。

「パソコンの代替」にはならない

スマホの様な手軽さがない分、パソコンのような使い方を期待したいが、それも期待を裏切ってくるのがタブレットの悲しいところ。

アプリによってはパソコンには搭載されている機能が、タブレットでは使用できない機能であることも少なくない。

excelやWordといった仕事面でよく使用するアプリでも、タブレット版では機能を省略されている事が多い。

パソコンよりも手軽に使用できるけど、クリエイティブな作業ができないタブレットに、「パソコンの代替」としての機能は期待してはいけない。

クリエイティブ作業=パソコンが最適

コンテンツの作成などのクリエイティブな作業をするならパソコン一択。

例えば、当ブログ「ゴリブロ」の記事作成もパソコンを使用している。

今流行のプログラミングをするためにもパソコンは必須。

CPU処理速度も爆速だし、使用できるアプリも数多い。

データの保存も外部ストレージの後付が可能なので安心感も段違い。

何かを作りたいと思っているのであれば、パソコンが最強の選択肢でファイナルアンサー!

お手軽さ=スマホが最適

人間1人に対してスマホ1台の時代。

外出するときも必ずスマホを携帯しているので、タブレットの出番は日常にはない。

片手に収まる携帯性とお手軽さは、タブレットには出すことができないスマホの魅力。

お手軽な普段遣いをするのであれば、スマホが究極の選択でファイナルアンサー!!

タブレットの利点をなんとか絞り出す

ここまでボロクソに言ってしまったわけなんだけど、筆者もタブレット所持者。

なんとかタブレットの良い点を見つけてあげたい。

パソコンよりも作業性が悪く、スマホよりも手軽さが無いタブレットの長所は、「何とか持ち運びができる程度の大きさの画面」であると結論づけて猛プッシュしていくしかない。

子供に使わせる

家に甥っ子が訪ねてきた時に使ってもらうように使用すればどうだろうか?

子供にスマホを渡すと、アプリやデータを消去される恐れもある。

タブレットを渡しておけば、大切なデータを消されることもない。

安心感は大切。

複数人で動画を楽しむ

友達や恋人が来た時に、一緒に動画を見て楽しむことができる

テレビよりも画面が小さいので、自然と2人の距離も近づいていく。

リア充は回れ右。

結局、スマホをテレビに繋げば解決

しかし、複数人で動画を楽しむのであれば、テレビにスマホを繋いでしまえば大画面で映像を楽しむことができる。

スマホ用の端子とHDMI端子が両端に付いているケーブルが販売しているので、タブレットを購入するよりも安価でお財布に優しい。

Chromecastであれば、無線でテレビにミラーリングできるらしいので、コチラのほうがお手軽。

【結論】複数人の使用が前提なのでいらない

タブレットの特徴

  • 何とか持ち運びができるサイズ

  • スマホよりも大きい画面

  • パソコンよりもお手軽な使用感

上記の点からタブレットの最適な使用方法は、友達や恋人などの複数人での視聴だと言える。

しかし、複数人での使用であればテレビを使った方がタブレットよりも大画面で映像を楽しむことができるので、一人暮らしにタブレットの必要性は皆無

数年前に購入したタブレットには、今後も部屋の片隅でひっそりと見守ってくれるオブジェクトとして活躍をしてもらうことにする。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-ガジェット