スマホ

誰でも簡単に「Antutuベンチマークテスト」を計測する方法【スマホ1台で計測可能】

2021年8月22日

スマホやタブレットの処理能力を計測するできるアプリ『AnTuTuベンチマーク』

この記事ではAnTuTuベンチマークアプリのインストール方法と測定方法について紹介する。

AnTuTuベンチマークはスマホスペックの指標

AnTuTuベンチマークはスマホ・タブレットの能力水準を示す指標のひとつ。

AnTuTuベンチマークのテストを行うことで、自分が使用しているデバイスの性能を点数で評価することができる。

点数別の性能区分

AnTuTuベンチマークのスコア(点数)別の性能区分は下記。

AnTuTuベンチマークスコア(点数) 操作感
総合スコア:約50万点以上
GPUスコア:約18万点以上
ストレスを感じることは無い
総合スコア:約35万点〜50万点
GPUスコア:約14万点〜18万点
重いゲーム(原神・荒野行動)をプレイ可能
総合スコア:約25万点〜35万点
GPUスコア:約7万点〜14万点
軽いゲームを快適にプレイ可能
総合スコア:約15万点〜25万点
GPUスコア:約3万点〜7万点
ゲームをする最低限のスペック
総合スコア:約15万点以下
GPUスコア:約3万点以下
LINE・ブラウジング程度なら快適

AnTuTuベンチマークのスコア(点数)が高ければ処理能力が高い

逆にスコア(点数)が低ければ処理能力も低い

快適にゲームをするならスコア40万点以上

アプリの中でも特にゲームアプリはデータ処理量が多い。

データ処理量が大きいアプリをダウンロードするなら、AnTuTuベンチマークスコア(点数)が高いハイエンドスマホを選ぶことをオススメする。

AnTuTuベンチマークスコア(点数) スマホの区分
総合スコア:50万点以上 ハイエンドスマホ
総合スコア:30万点~50万点未満 ミドルエンドスマホ
総合スコア:30万点以下 ローエンドスマホ

原神などの重いゲームを快適にプレイしたいなら、AnTuTuベンチマークスコアは50万点以上のハイエンドスマホを選んだほうがいい。

AnTuTuベンチマークアプリのインストール方法

AnTuTuベンチマークアプリは、Android版のみGoogle Playストアでダウンロードすることが出来ない

OS毎のインストール方法

  • Android版 → 公式サイトからダウンロード
  • iOS版 → 公式サイトまたはApp Storeからダウンロード

何故かAndroid版だけは公式サイトからしかダウンロードできない。なんでや!

注意

AnTuTuベンチマークの利用はあくまでも自己責任でお願い致します。

AnTuTu公式サイトからファイルを2つダウンロード

step
1
公式サイトにアクセス

AnTuTuベンチマークの公式サイトはコチラ

step
2
「AnTuTu Benchmark Android」の[Download]をクリック

step
3
左下の[詳細]をクリック

step
4
一番下の[このサイトにアクセスする]をクリック

step
5
ダウンロード開始

これでダウンロードが完了。

step
6
公式サイトに戻り[Download 3D]をダウンロード

ファイルマネージャーからファイルを起動

この時点で「AnTuTu Benchmark」「AnTuTu Benchmark 3D」2つのファイルがダウンロードされているはずだ。

step
1
スマホのファイルマネージャーを起動

step
2
「ダウンロード」をタップ

step
3
ダウンロードしたデータを選択

step
「ダウンロード」をタップ

step
5
「不明なアプリ」のインストール手順

step
5
2つ目のアプリもインストール

AnTuTuベンチマークアプリをインストール

これでスマホには「AnTuTu Benchmark」、「AnTuTu 3DBench」の2つのアプリがインストールされているはずだ。

この時点でアプリが2つインストールされていないなら最初から確認をして欲しい。

AnTuTuベンチマークの測定方法

2つのアプリをインストールできれば、AnTuTuベンチマーク測定ができる状態。

あとはアプリを起動して計測するだけ。

step
1
「AnTuTu Benchmark]アプリを起動

ダウンロードした「AnTuTu Benchmark]アプリを起動する。

注意ポイント

「AnTuTu 3DBench」は放置

step
2
AnTuTuベンチマークの測定開始

[今すぐテスト]をタップすることで測定を開始。

step
3
5分ほど放置

あとはしばらくデバイスを放置。

計測中はデバイスが熱くなる。ホカホカでカイロみたい。

注意ポイント

計測中はスマホが暖かくなる

step
4
AnTuTuベンチマークの測定完了

AnTuTuベンチマークスコアを高くするための方法

AnTuTuベンチマークスコア(点数)は現時点でもスマホ・タブレットの処理能力を示す。

アプリを入れすぎたり、写真・動画を保存していたりして、ストレージを圧迫しているとAnTuTuベンチマークスコアが低くなる。

スコア(点数)を高くする方法

  • ストレージを整理する
  • バックグラウンドのアプリをOFFにする

デバイスを使えば使うほどスコア(点数)は低くなる。

AnTuTuベンチマークスコアが低下した時こそ、スマホ買い替えを検討するベストな時期。

iOS版はApp Storeでダウンロード可能

Android版はスマホに標準インストールされている「Google Playストア」でダウンロードをすることが出来ない。

それに対してiOS版はApp Storeで検索ことで簡単にインストールできる。

AnTuTu

AnTuTu

無料posted withアプリーチ

なんでAndroid版は公式サイトでしかダウンロードできないんや(2回目)。ぴえん。

誰でも簡単にAnTuTuベンチマークを測定できる

ここまで紹介した方法を実践することで、誰でも簡単にAnTuTuベンチマークを測定することができる

AnTuTuベンチマークは現時点のスマホの処理能力を測定できるので、今使っているスマホ買い替えの指標にもなる。

ゴリブロでもスマホレビューをしたい

今まで当ブログ『ゴリブロ』では、スマホのレビューをしたことはなかった。

私はスマホが好き。

好きなスマホの事をみんなに伝えるために、これからはゴリブロでもスマホのレビューをしていく予定だ。

まずは現時点でメインで使用しているGalaxy S21の記事を作成する。

【Galaxy S21】片手で持てる超絶パワーと美麗カメラ。欠点はバッテリー性能

SAMSUNGが2021年のフラグシップモデルとして発売したGalaxy S21。 2021年8月時点の私のメイン機として活躍をしてもらっている。 目次片手持ちのサイズに詰めこんだ圧倒的なパワーGal ...

続きを見る

【Galaxy S10】 まだまだ活躍できる2年前のハイエンドスマホ【今から使うのも有り】

先日、SAMSUNGの最新モデルGalaxy S21を購入してメイン機として使い始めた。 しかし、Galaxy S21を使えば使うほど、軽くてバッテリー持ちが勝っているGalaxy S10に恋しさを感 ...

続きを見る

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-スマホ