スマホ

誰でも簡単に「Antutuベンチマークテスト」を計測する方法【スマホ1台で計測可能】

2021年8月22日

スマホやタブレットの処理能力を計測するできるアプリ『AnTuTuベンチマーク』

この記事ではAnTuTuベンチマークアプリのインストール方法と測定方法について紹介する。

AnTuTuベンチマークはスマホスペックの指標

AnTuTuベンチマークはスマホ・タブレットの能力水準を示す指標のひとつ。

AnTuTuベンチマークのテストを行うことで、自分が使用しているデバイスの性能を点数で評価することができる。

点数別の性能区分

AnTuTuベンチマークのスコア(点数)別の性能区分は下記。

AnTuTuベンチマークスコア(点数) 操作感
総合スコア:約50万点以上
GPUスコア:約18万点以上
ストレスを感じることは無い
総合スコア:約35万点〜50万点
GPUスコア:約14万点〜18万点
重いゲーム(原神・荒野行動)をプレイ可能
総合スコア:約25万点〜35万点
GPUスコア:約7万点〜14万点
軽いゲームを快適にプレイ可能
総合スコア:約15万点〜25万点
GPUスコア:約3万点〜7万点
ゲームをする最低限のスペック
総合スコア:約15万点以下
GPUスコア:約3万点以下
LINE・ブラウジング程度なら快適

AnTuTuベンチマークのスコア(点数)が高ければ処理能力が高い

逆にスコア(点数)が低ければ処理能力も低い

快適にゲームをするならスコア40万点以上

アプリの中でも特にゲームアプリはデータ処理量が多い。

データ処理量が大きいアプリをダウンロードするなら、AnTuTuベンチマークスコア(点数)が高いハイエンドスマホを選ぶことをオススメする。

AnTuTuベンチマークスコア(点数) スマホの区分
総合スコア:50万点以上 ハイエンドスマホ
総合スコア:30万点~50万点未満 ミドルエンドスマホ
総合スコア:30万点以下 ローエンドスマホ

原神などの重いゲームを快適にプレイしたいなら、AnTuTuベンチマークスコアは50万点以上のハイエンドスマホを選んだほうがいい。

AnTuTuベンチマークアプリのインストール方法

AnTuTuベンチマークアプリは、Android版のみGoogle Playストアでダウンロードすることが出来ない

OS毎のインストール方法

  • Android版 → 公式サイトからダウンロード
  • iOS版 → 公式サイトまたはApp Storeからダウンロード

何故かAndroid版だけは公式サイトからしかダウンロードできない。なんでや!

注意

AnTuTuベンチマークの利用はあくまでも自己責任でお願い致します。

AnTuTu公式サイトからファイルを2つダウンロード

step
1
公式サイトにアクセス

AnTuTuベンチマークの公式サイトはコチラ

step
2
「AnTuTu Benchmark Android」の[Download]をクリック

step
3
左下の[詳細]をクリック

step
4
一番下の[このサイトにアクセスする]をクリック

step
5
ダウンロード開始

これでダウンロードが完了。

step
6
公式サイトに戻り[Download 3D]をダウンロード

ファイルマネージャーからファイルを起動

この時点で「AnTuTu Benchmark」「AnTuTu Benchmark 3D」2つのファイルがダウンロードされているはずだ。

step
1
スマホのファイルマネージャーを起動

step
2
「ダウンロード」をタップ

step
3
ダウンロードしたデータを選択

step
「ダウンロード」をタップ

step
5
「不明なアプリ」のインストール手順

step
5
2つ目のアプリもインストール

AnTuTuベンチマークアプリをインストール

これでスマホには「AnTuTu Benchmark」、「AnTuTu 3DBench」の2つのアプリがインストールされているはずだ。

この時点でアプリが2つインストールされていないなら最初から確認をして欲しい。

AnTuTuベンチマークの測定方法

2つのアプリをインストールできれば、AnTuTuベンチマーク測定ができる状態。

あとはアプリを起動して計測するだけ。

step
1
「AnTuTu Benchmark]アプリを起動

ダウンロードした「AnTuTu Benchmark]アプリを起動する。

注意ポイント

「AnTuTu 3DBench」は放置

step
2
AnTuTuベンチマークの測定開始

[今すぐテスト]をタップすることで測定を開始。

step
3
5分ほど放置

あとはしばらくデバイスを放置。

計測中はデバイスが熱くなる。ホカホカでカイロみたい。

注意ポイント

計測中はスマホが暖かくなる

step
4
AnTuTuベンチマークの測定完了

AnTuTuベンチマークスコアを高くするための方法

AnTuTuベンチマークスコア(点数)は現時点でもスマホ・タブレットの処理能力を示す。

アプリを入れすぎたり、写真・動画を保存していたりして、ストレージを圧迫しているとAnTuTuベンチマークスコアが低くなる。

スコア(点数)を高くする方法

  • ストレージを整理する
  • バックグラウンドのアプリをOFFにする

デバイスを使えば使うほどスコア(点数)は低くなる。

AnTuTuベンチマークスコアが低下した時こそ、スマホ買い替えを検討するベストな時期。

iOS版はApp Storeでダウンロード可能

Android版はスマホに標準インストールされている「Google Playストア」でダウンロードをすることが出来ない。

それに対してiOS版はApp Storeで検索ことで簡単にインストールできる。

AnTuTu

AnTuTu

無料posted withアプリーチ

なんでAndroid版は公式サイトでしかダウンロードできないんや(2回目)。ぴえん。

誰でも簡単にAnTuTuベンチマークを測定できる

ここまで紹介した方法を実践することで、誰でも簡単にAnTuTuベンチマークを測定することができる

AnTuTuベンチマークは現時点のスマホの処理能力を測定できるので、今使っているスマホ買い替えの指標にもなる。

ゴリブロでもスマホレビューをしたい

今まで当ブログ『ゴリブロ』では、スマホのレビューをしたことはなかった。

私はスマホが好き。

好きなスマホの事をみんなに伝えるために、これからはゴリブロでもスマホのレビューをしていく予定だ。

まずは現時点でメインで使用しているGalaxy S21の記事を作成する。

【Galaxy S21】片手で持てる超絶パワーと美麗カメラ。欠点はバッテリー性能

SAMSUNGが2021年のフラグシップモデルとして発売したGalaxy S21。 2021年8月時点の私のメイン機として活躍をしてもらっている。 目次1 片手持ちのサイズに詰めこんだ圧倒的なパワー2 ...

続きを見る

【Galaxy S10】 まだまだ活躍できる2年前のハイエンドスマホ【今から使うのも有り】

先日、SAMSUNGの最新モデルGalaxy S21を購入してメイン機として使い始めた。 しかし、Galaxy S21を使えば使うほど、軽くてバッテリー持ちが勝っているGalaxy S10に恋しさを感 ...

続きを見る

新着記事

パソコン・周辺機器

2022/8/22

【LogicoolG913 TKL】最強のゲーミングメカニカルキーボード。他のキーボードの方がコスパは高い【価格も最強】

現代人に必須のデバイスといえばパソコンであることは間違いない。 サラリーマン兼ブロガーの私にとって、パソコンは人生に最も必要な存在だ。 デスク周りを充実させる流れで、ワイヤレスキーボードをLogicoolから発売されているG913 TKLを購入した。 巷では「史上最高」と名高いG913 TKL。 というわけで、この記事でゲーミングキーボードのLogicoolG913 TKLをレビューする。 目次1 G913 TKLは価格が高すぎて目眩がする2 Logicool G913 TKL2.1 角度調整は3段階2. ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/8/15

【PCモニターライト:Xiaomi Mijia】たぶんコスパ最強のPCモニターライト【さようなら眼精疲労】

デスク周りを充実させることにハマった。なぜなら私はブロガーだから。 Twitterでガジェットブロガーを名乗る人たちのブログやツイートを漁りに漁り回って、ついにデスクツアーの記事を作れるまでにデスク周りを充実させた。 PCモニターライトといえば「BenQ ScreenBar」という1万円超えのライトが一般的に使われているようだ。 しかし、モニターライトなんて手元を照らすことだけできればいい。それだけの機能に1万円を使うことができるだろうか?いやできない(反語) できる限り安く、そしてコードレスリモコンが付 ...

続きを見る

ガジェット 一人暮らし

2022/7/27

【デスクツアー】東京都在住サラリーマン一人暮らしブロガーのデスク周りを紹介する

私はガジェットやスマホが好きだ。 だからTwitterのフォローはガジェット系のつぶやきをしている人を中心にしているんだけど、ガジェットが好きな人はデスク周りのこだわりが強い人が多い。 そんな人達のツイートを見ているうちに「私もこんなデスク周りにしたい!」という気持ちが湧いてきた。 今回は32歳一人暮らしの底辺ブロガーのデスク周りを紹介する。 目次1 Before→Afterの写真2 電動昇降デスクFlexiSpot3 ノートパソコン:HP ENVY x360 154 PCモニター:LGゲーミングモニター ...

続きを見る

一人暮らし

2022/6/25

新卒・社会人からの一人暮らしはハードルが高い?【家賃の目安と選び方】

社会人になってから一人暮らしを始める人は多いと思う。 一人暮らしを始めるためにはかなりの出費が伴うし、始めたら始めたで身の回りのことをすべて自分でやらなければいけない。 とくに新卒で一人暮らしを始める人は、新しい生活と突然の出費でてんやわんやになってしまいがち。 今回は新卒・社会人で初めて一人暮らしをする人のために、具体的な費用や問題点についてまとめてみたので参考にして欲しい。 目次1 適正家賃は「手取り額の1/3以下」2 新卒・社会人の平均月収と家賃相場3 『家賃+10万円』が1ヶ月の生活費4 一人暮ら ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/6/26

【HP ENVY x360 15】コスパ抜群の型落ちノートパソコンを購入した話【モンスターノート】

HP ENVY x360 15 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング サラリーマンにとってパソコンの買い換えは一大決心が必要な大きな出費だ。 現代社会で生きる上でパソコンは必須なデバイス。 このブログ記事もパソコンで作っているので、私の生活の中でパソコンを失うことは絶対に有り得ない。 今回はコスパ抜群の型落ちノートパソコン「HP ENVY x360 15」を購入したので、良かったところ・悪かったところを紹介する。 目次1 HP ENVY x360 15を選んだ理 ...

続きを見る

ライフハック 仕事

2022/5/31

すべての社会人が転職エージェントに登録しておくべき理由【ノーリスクで情報収集】

私は今までに2回の転職を経験している。 今働いている会社は3社目で現状では全く不満がないんだけど、転職エージェントには登録を続けている。 その理由は、転職エージェントに登録しておけば求人情報をいつでも検索できるからだ。 求人情報は見ているだけでも人生の選択肢は広がる。 「転職する気は無いんだけど…」という人でも、転職エージェントに登録しておいて損はない。 目次1 転職エージェントに登録しておくべき理由1.1 業種毎の同年齢の年収相場が分かる1.2 仕事の選択肢が多いことを理解できる1.3 完全無料でノーリ ...

続きを見る

-スマホ