スマホ ライフハック

【電子マネー卒業】おサイフケータイ機能から脱出するために必要なこと【スマホ購入の選択肢が増える】

2021年8月3日

スマホを買い換えるにあたって「おサイフケータイ」機能を必須としている人は多い。しかしそこが落とし穴になっているのではないだろうか?

「このスマホ欲しい~」

おサイフケータイ非対応

購入を断念

こんな経験をしたことがある人は多いはずだ。

そんな人達にはおサイフケータイ機能から卒業することをオススメする

おサイフケータイ機能に依存しない生活。そこには無限の可能性が秘められている。

おサイフケータイ機能搭載スマホは種類が少ない

Suicaや楽天Edyなどの電子マネーをスマホで使うには、おサイフケータイ機能が必須。

しかし、おサイフケータイ機能は国内版の一部のスマホにしか搭載されていないんだ。

デザインが気に入って欲しくなったスマホ

高スペックでゲームをサクサク楽しめるスマホ

高解像度のカメラを搭載しているスマホ

ほしいと思ったスマホにおサイフケータイ機能が搭載されていなかったら、「このスマホが欲しかったけど諦めよう」と購入を断念してしまう人が続出する。

おサイフケータイ機能を諦めれば購入できるスマホの種類が増える

おサイフケータイ機能を使わないようになれば、ほぼ全てのスマホを購入検討の候補にすることができる。最近スマホの買い替えを検討をしたので参考にして欲しい。

【スマホ買い替え検討】必要な機能を整理して、欲しいスマホを選択する【Galaxy S10→候補スマホ】

今使っているスマホをSamsungの『Galaxy S10』。2019年に購入したスマホでそろそろ2年間が経つので、次のスマホに買い換えるにはいい時期だろう。 スマホは毎日使うデバイスだから購入価格の ...

続きを見る

特に海外スマホはおサイフケータイ機能が搭載されていない代わりに下記の特徴を備えているケースが多い。

海外スマホを使用するメリット

  • simフリー
  • メモリが大きい
  • ストレージも大きい
  • DSDS機能(simカードを2枚挿せる)


国内版に比べて性能が高く、メルカリなどのフリマサイトでも売却しやすい。

おサイフケータイ機能を卒業する方法

おサイフケータイを卒業するには、全ての電子マネーをカードタイプにする事が必須。

大体の人はSuica+電子マネー1種類だから、財布にカードが2つ増やすだけでおサイフケータイ機能から卒業することができる。

Suicaをカード型に変更する

おそらく日本人が一番使用している電子マネーのSuica。特に首都圏では電車移動がメインになるので使用している人が多いだろう。

スマホにインストールしていたモバイルSuicaをカード型に乗り換えることで、おサイフケータイ機能を卒業することができる。

Suicaカードの作り方

Suicaをカード型にする方法は2つ。

Suicaカードの作り方

  • 東日本の駅でSuicaカードを作る
  • ビックカメラSuicaカードを作る

何も考えずSuicaを使いたい人は、東日本の駅でSuicaカードを作ろう

少しでもお得にSuicaを使いたい人は、ビックカメラSuicaカードを作ろう

①東日本の駅で作る

東日本の主要な駅ならカードタイプのSuicaを作ることが出来る。

駅でSuicaカードを作る方法

  • Suicaエリア内のJR東日本の駅の多機能券売機、みどりの窓口
  • JR東日本の新幹線停車駅のみどりの窓口

カードの購入には500円の預り金が必要。Suicaカードが不要になって返却した場合は、500円が返ってくる。銭湯のコインロッカーみたいだよね。

②ビックカメラSuicaカードを作る

ビックカメラSuicaカードは、クレジットカードにSuicaが付帯されているカード。

貯まったビックカメラポイントをSuicaにチャージ出来るし、ビックカメラやソフマップで買い物をするとポイント還元率がアップする。

詳細は公式サイトをご確認ください

ビックカメラSuicaカード公式サイト

年間で1回でもクレジットカードを使用すれば年会費524円が無料になる。

1年に1度は忘れずにビックカメラSuicaカードでクレジット払いが出来る人は、こちらのカードのほうがオススメ。

各社電子マネーをカードタイプに変更する

私は楽天Edyを使用しているのでスマホアプリを止めて、クレジットカードに付帯している楽天Edyに変更した。

楽天Edyに関わらず、非接触型の電子マネーをカードタイプにすることで、スマホのおサイフケータイ機能から卒業することが出来る。

各社電子マネーの公式サイト

上記に挙げたのは使用率の高い電子マネー。ここに載っていない電子マネーを使用している人は各自Google先生で検索して欲しい。

おサイフ機能を諦めれば海外スマホを使える

おサイフケータイ機能を諦めることで、ほぼ全てのスマホが購入する選択肢に入れることができる。

前項でも書いたが海外スマホのほとんどはおサイフケータイ機能が搭載されていない。

最初からおサイフケータイ機能を条件に入れなければ、simフリーでスペックの高い海外版スマホを使うことも可能。

スマホは生活で最も使うデバイス。おサイフケータイからの卒業は、人生の選択肢を増やす事と同義であると考えても良いのではないだろうか、という締めで終わる事とする。

グッバイ。

新着記事

パソコン・周辺機器

2022/8/22

【LogicoolG913 TKL】最強のゲーミングメカニカルキーボード。他のキーボードの方がコスパは高い【価格も最強】

現代人に必須のデバイスといえばパソコンであることは間違いない。 サラリーマン兼ブロガーの私にとって、パソコンは人生に最も必要な存在だ。 デスク周りを充実させる流れで、ワイヤレスキーボードをLogicoolから発売されているG913 TKLを購入した。 巷では「史上最高」と名高いG913 TKL。 というわけで、この記事でゲーミングキーボードのLogicoolG913 TKLをレビューする。 目次1 G913 TKLは価格が高すぎて目眩がする2 Logicool G913 TKL2.1 角度調整は3段階2. ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/8/15

【PCモニターライト:Xiaomi Mijia】たぶんコスパ最強のPCモニターライト【さようなら眼精疲労】

デスク周りを充実させることにハマった。なぜなら私はブロガーだから。 Twitterでガジェットブロガーを名乗る人たちのブログやツイートを漁りに漁り回って、ついにデスクツアーの記事を作れるまでにデスク周りを充実させた。 PCモニターライトといえば「BenQ ScreenBar」という1万円超えのライトが一般的に使われているようだ。 しかし、モニターライトなんて手元を照らすことだけできればいい。それだけの機能に1万円を使うことができるだろうか?いやできない(反語) できる限り安く、そしてコードレスリモコンが付 ...

続きを見る

ガジェット 一人暮らし

2022/7/27

【デスクツアー】東京都在住サラリーマン一人暮らしブロガーのデスク周りを紹介する

私はガジェットやスマホが好きだ。 だからTwitterのフォローはガジェット系のつぶやきをしている人を中心にしているんだけど、ガジェットが好きな人はデスク周りのこだわりが強い人が多い。 そんな人達のツイートを見ているうちに「私もこんなデスク周りにしたい!」という気持ちが湧いてきた。 今回は32歳一人暮らしの底辺ブロガーのデスク周りを紹介する。 目次1 Before→Afterの写真2 電動昇降デスクFlexiSpot3 ノートパソコン:HP ENVY x360 154 PCモニター:LGゲーミングモニター ...

続きを見る

一人暮らし

2022/6/25

新卒・社会人からの一人暮らしはハードルが高い?【家賃の目安と選び方】

社会人になってから一人暮らしを始める人は多いと思う。 一人暮らしを始めるためにはかなりの出費が伴うし、始めたら始めたで身の回りのことをすべて自分でやらなければいけない。 とくに新卒で一人暮らしを始める人は、新しい生活と突然の出費でてんやわんやになってしまいがち。 今回は新卒・社会人で初めて一人暮らしをする人のために、具体的な費用や問題点についてまとめてみたので参考にして欲しい。 目次1 適正家賃は「手取り額の1/3以下」2 新卒・社会人の平均月収と家賃相場3 『家賃+10万円』が1ヶ月の生活費4 一人暮ら ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/6/26

【HP ENVY x360 15】コスパ抜群の型落ちノートパソコンを購入した話【モンスターノート】

HP ENVY x360 15 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング サラリーマンにとってパソコンの買い換えは一大決心が必要な大きな出費だ。 現代社会で生きる上でパソコンは必須なデバイス。 このブログ記事もパソコンで作っているので、私の生活の中でパソコンを失うことは絶対に有り得ない。 今回はコスパ抜群の型落ちノートパソコン「HP ENVY x360 15」を購入したので、良かったところ・悪かったところを紹介する。 目次1 HP ENVY x360 15を選んだ理 ...

続きを見る

ライフハック 仕事

2022/5/31

すべての社会人が転職エージェントに登録しておくべき理由【ノーリスクで情報収集】

私は今までに2回の転職を経験している。 今働いている会社は3社目で現状では全く不満がないんだけど、転職エージェントには登録を続けている。 その理由は、転職エージェントに登録しておけば求人情報をいつでも検索できるからだ。 求人情報は見ているだけでも人生の選択肢は広がる。 「転職する気は無いんだけど…」という人でも、転職エージェントに登録しておいて損はない。 目次1 転職エージェントに登録しておくべき理由1.1 業種毎の同年齢の年収相場が分かる1.2 仕事の選択肢が多いことを理解できる1.3 完全無料でノーリ ...

続きを見る

-スマホ, ライフハック