オーディオ

【AZLA SednaEarfit XELASTEC】イヤホンのイヤーピースを交換したら世界が変わった話【吸い付くような極上のフィット感】

2021年10月16日

吸い付くような極上のフィット感

私は音響マニアではない。イヤホンは耳から落ちなければいいし、音質にもそこまでこだわりは無い。強いてあげるとすれば、音声が聞き取りやすくて、低音域を強く表現できるイヤホンなら嬉しい程度。

だがブログを書いていると様々な記事を目にすることがあって、とあるブロガーさんの記事を見ていて「イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる」と気になるワードを見つけた。

記事の内容にもかなり惹かれたので楽天お買い物マラソンに合わせて、アユートから発売されているイヤーピース「AZLA SednaEarfit XELASTEC」を購入した。

イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる

「イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる」というのは私がイヤーピ-ス「AZLA SednaEarfit XELASTEC」を購入するきっかけになったBOWSさんの記事内に書いてあるワード。購入のきっかけになった記事は下記。

AZLA「SednaEarfit Crystal for TWS」レビュー。音質・ANC性能・落下防止が“向上”

引用元:BOWS

実際にイヤーピース「AZLA SednaEarfit XELASTEC」に交換して私の音の世界は変わった。

詩人みたいなことを言っているけどマジで変化と満足度は高い。

イヤーピースを交換して変わったこと

  • 耳に吸い付くようなフィット感

  • ノイズキャンセリングの効果が上がった

  • 音質が向上した

イヤーピースをAZLA SednaEarfit XELASTEC交換することで向上したポイントが3つも現れた。交換しただけなのに。イヤーピースを。(倒置法)

【アユート】AZLA SednaEarfit XELASTEC

今回購入したのはサイズ別に3セットのもの。

私の耳の穴は小さめなので「SS」「S」「MS」の3つのサイズのAZLA SednaEarfit XELASTECを購入した。

材質は「TPE:熱可塑性エラストマー」が使われている。

シリコンの3倍以上のぷにぷに感。つまんでいる感覚は殆どない。

AZLA SednaEarfit XELASTEC の到着前。

AZLA SednaEarfit XELASTEC の装着後。

一般的なシリコン製イヤーピースとの比較。

AZLA SednaEarfit XELASTECのサイズは6種類から選べるので、耳の穴が大きい人も小さい人も安心。

耳に吸い付くような極上のフィット感

イヤーピースをAZLA SednaEarfit XELASTECに交換したことでイヤホンのフィット感が格段にアップした。

AZLA SednaEarfit XELASTECの材質は特殊で「TPE:熱可塑性エラストマー」という、なんだか凄そうな名前の素材が使われている。

この素材は熱によって変化がしやすくなる特性を持っていて、耳に装着した際の体温で柔らかくなり耳の中で吸い付くようにフィットさせることができる。

「まさかそんなにフィット感は変わらないでしょ」くらいのつもりで装着してみたけど、イヤホンに標準で付いていたイヤーピースとは雲泥の差。

耳に入れた瞬間からフィット感が良い

熱可塑性ということでイヤホンを装着してから耳穴にフィットするまでに数分かかるんだろうな、と思っていたんだけど装着してすぐにAZLA SednaEarfit XELASTECの凄さを実感した。

イヤホンに標準で付属しているイヤーピースは耳の中で異物感があるのに対して、AZLA SednaEarfit XELASTECは耳の中に吸い付くようなフィット感。

大げさに言っているように聞こえるかもしれないけど、イヤホンを装着した瞬間からいままでのイヤーピースとは数段違う装着感。

数分後には吸い付くように耳と一体化する

AZLA SednaEarfit XELASTECを装着して数分後にはイヤホンと耳は一体化する。

何を言っているか分からないかもしれないけど、装着している私がそう感じてしまったんだから最後まで聞いて欲しい。

イヤホンを装着していて耳の中に異物感を感じた事があると思う。歩いている時。立ち上がった時。首を回した時。その時に感じるイヤホン特有の異物感をほぼ感じなくなったんだ。

今なら理解できる「吸い付くようなフィット感」を。

ノイズキャンセリングの効果が上がる

耳の中を隙間なくイヤーピースが塞いでくれるので、ノイズキャンセリング機能の効果を更にアップさせることができる。

もとから聞こえにくくなった外部の音を、AZLA SednaEarfit XELASTECを装着することで完全に外界の音をシャットアウトしてくれる。

外部の音が聞こえなさ過ぎて不安になるレベル。

「ノイズキャンセリング機能」+「AZLA SednaEarfit XELASTEC」の状態で外に出るのは危険。それくらい外部の音が聞こえなくなるので、ノイズキャンセリング機能を使用する場所には注意が必要。

音質が向上する

AZLA SednaEarfit XELASTECを装着してから音質、とくに低音域の表現が向上した。

音の直進性を確保するストレート形状を採用しているからクリアなサウンドになっているらしい。詳しいことは分からないけど、低音域をより心地よく耳に届けてくれているのと、全体に音がクリアになって聞きやすい印象で音楽を聴くのが楽しくなった。

最近はaboのギラギラをヘビーローテーションしている。後ろのドラムの音がめちゃくちゃ強く聴こえるようになった。しゅごい。

【デメリット】ゴミが付着しやすい

耳に吸い付くようにフィットするということでゴミも付着しやすい。

耳からイヤホンを外すたびにイヤーピースに付着したゴミを見てうんざりする。

毎日風呂上がりに綿棒で耳掃除をしているのに…。最近では耳を軽く綿棒で掃除してからイヤホンを装着するようになった。

それでもイヤピースにゴミが付着することの解決には至らないので、誰か解決法を知っていたら教えて欲しい。ぴえん。

【デメリット】咀嚼音がより鮮明に聞こえる

カナル型イヤホンを着けていて、咀嚼音や歩行の際の振動の音が聞こえやすくなる経験をしたことがある人が大半だと思う。AZLA SednaEarfit XELASTECを装着するともれなく咀嚼音などがクリアに聞こえるように鳴る。

AZLA SednaEarfit XELASTECを着けてからというもの、音楽を聴きながら食事をすることをやめた。これはこれで健康的なのかもしれない。

【デメリット】充電ケースによっては充電ができなくなる

イヤホンによっては付属のイヤーピースの厚さは様々。AZLA SednaEarfit XELASTECのイヤーピースの厚さは8mmあり、充電ケースとの相性が悪いとイヤホンをケースに入れても充電ができない場合がある。

最近購入したSOUNDPEATS SONICにAZLA SednaEarfit XELASTECを装着したら充電ができなくなった。

使用前にイヤーピースを交換して、使い終わったらイヤーピースを交換する。こんな面倒くさいことをするはめになった。でもイヤホンが快適になるのだから交換をせざるを得ない。悔しい。

一度は体験するべき感動体験

吸い付くような極上のフィット感

イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる

最初にこの言葉を見たときは、全く信じていなかったけど今は意見が180度変わった。

今回購入したAZLA SednaEarfit XELASTECは約3,000円とイヤーピースとしてはかなり高額で高い買い物だった事は間違いない。

だがそれでも買ってよかったと思えるほど、イヤーピースを交換することで得た幸福感は絶大なものだった。

イヤーピースについてもっと知りたい人はBOWSさんのブログを見ることをオススメする。

BOWSさんのブログ「BOWS

貴重な体験をするきっかけをくれたBOWSさんに感謝。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-オーディオ