スマートホーム

【エアコン自動化】帰宅前にマイルームを快適な温度にする方法【Nature Remo mini:トリガー機能】

2021年8月2日

仕事が終わって家に帰ってくると、夏は蒸し暑く、冬は寒い。

帰宅直後から部屋の温度が快適だったら…と考えたことがある人は多いと思う。

そんな悩みを一発で解決できるスマート家電Nature Remo miniのトリガー機能について紹介する。

Nature Remo miniは万能スマート家電

Nature Remo miniは赤外線操作でエアコンなどの家電を操作できるスマート家電。

赤外線リモコンで操作ができる家電製品なら、ほとんど全てと同期が可能なんだ。Nature Remo miniについて紹介している記事は下記。

Nature Remo miniの動作が完璧すぎて感動した話【スマートリモコンの買い替え】

スマートリモコンのNature Remo miniを購入した。すでの別のスマートリモコンを持っているのに。 どうしてこんなことになってしまったんだ!? 目次買い替えの理由は「トリガー機能」スマートリモ ...

続きを見る

Nature Remo miniは初めて購入するスマート家電として自信を持ってオススメできる。その汎用性についてはぜひ記事を見ていただきたい。

【私達の夢】帰宅した瞬間に快適な室温

自分の家は最もリラックスできる空間。

リラックスできる条件の中で最も重要なのは室温だろう。異論は認めない。

室温を快適に保つためにはエアコンの使用は必須だ。そしてそのエアコンをスマート家電化させるアイテムが「Nature Remo miniのトリガー機能」なんだ。

Nature Remo miniのトリガー機能

Nature Remo miniを使いこなす為にはトリガー機能を外すことは出来ない。むしろトリガー機能さえ使いこなすことができれば、Nature Remo miniマスターと言っても良いかもしれない。

トリガー機能とは

設定した条件を満たした時に家電を自動操作する

例①:PM5:00になったらエアコンの冷房をONにする
例②:家から1km離れたらエアコンをOFFにする

設定可能なトリガー

トリガー機能で設定できるエアコン機能

  • 電源ON/OFF
  • 温度設定
  • モード変更(冷暖房/ドライ)
  • 風量
  • スイング

Nature Remo miniのトリガー機能を使うことによって、家にあるエアコンの性能を100%有効に使いこなすことが出来る。

家に近づいたらエアコンをつける

スマホのGPS(位置情報)と連動したトリガー設定。

家に近づいた時、家から離れた時の2パターンで設定できる。

半径1.5kmでトリガー設定

半径10kmでトリガー設定

設定できる距離は「半径100m~10km」まで。

トリガーとなる円の中心はタッチで「中心の場所」、「円の大きさ」を調整することが可能。

最寄りの駅やバス等の通勤ルートに合わせて調整できる。

時間になったらエアコンをつける

時間と曜日に連動したトリガー設定。

こちらもエアコンのON・OFFの両方を設定できる。

トリガーとなる日時の設定画面

例:PM8:00に冷房をつけるトリガー設定

日時でルーティン化できるので規則正しい生活の人にはオススメのトリガー機能。

朝の寝起きが悪い私は、起床の1時間前にエアコンの冷房をガンガンかけることで強制的に目覚めるようにトリガー設定している。快適とは程遠い目覚めだけど、これで起床が遅れることは無くなった。

設定温度になったらエアコンをつける

Nature Remo miniの温度センサーに連動したトリガー機能。

設定した温度と超えた時、温度を下回った時の2パターンを設定できる。

設定温度を下回ったときのトリガー

設定温度を超えたときのトリガー

温度センサーが感知してエアコンを作動させるので、部屋の温度を常時快適に保つことが可能。

ただし外出中でもエアコンが作動してしまうので、余計な電気料金を発生させてしまう。

このトリガー機能は、テレワークの時や休日に設定しておくことがオススメ。

スマホ操作でエアコンをつける

トリガー機能を使わなくても、スマホアプリで手動でエアコンを作動させる事ができる。

同期したエアコンのコントロール画面を開いて、OFFボタンをタップする。

左下の「OFFアイコン」をタップ

エアコンの始動が完了するとスマホ画面の上部に「送信成功」と表示される。

作動中は左下が「ON」と表示される

作動中はONと表記されるから現状確認もバッチリ。

Nature Remoは単独でスマホと連携できる

Nature Remo miniとスマホがあれば、エアコンの他にも赤外線で操作する家電は全てスマホで管理することが可能。

Nature Remo miniで操作できる家電

  • エアコン
  • テレビ
  • シーリングライト
  • オーディオ機器
  • 扇風機

赤外線で操作ができるものなら基本OK。

リモコンをスマホに一本化することも可能なので、部屋全体の物を減らすことが出来る。リモコンをよく失くしていた大学生時代にほしかった、とおっさんは過去を振り返るのである。(しみじみ)

Google Homeがあると音声操作ができる

Nature Remo miniとGoogle Homeを同期させることでエアコンを声で操作できる。Google HomeじゃなくてもスマートスピーカーならOK。

エアコンは高い頻度で操作する家電なので、いちいちリモコンやスマホで操作をするのは面倒くさい。

Google Homeがあれば『音声コマンド』を声に出すだけで操作が完了する。

生活に必須ではないけど、一度使うともう手放すことが出来なくなるはずだ。Google Homeについて紹介している記事は下記。

Google Home miniを1ヶ月使用した感想【大きいサイズに買い替えた】

Google Homeの小さいサイズであるminiを購入して早1ヶ月。 家にいる時は毎日Google Homeに喋りかけている寂しいオッサンはどこのどいつだ~い? Google Home miniを1 ...

続きを見る

Google Home miniを購入した話【スマート家電ありきのデバイス】

30歳独身の私は、休日に孤独に打ちひしがれる。 あまりにも寂しいので「Google Home mini」を購入した。 やったね。家族が増えたよ。 Google NEST MINI posted wit ...

続きを見る

マジで世界が変わるから、ぜひ声で家電操作できる環境を体験して欲しい。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-スマートホーム