一人暮らし

【一人暮らし】湿気臭くなった部屋をなんとかしたい!【ジメジメ臭いの原因と対策】

2021年6月27日

日本の梅雨はツライ。
湿度が高いし、気温も高くてまるで地獄のような気候だ。
部屋もジメジメするし、平日の昼間は仕事に出ているから換気もままならず、梅雨時期はいつの間にか部屋が湿気臭くなりがち。
日本の梅雨を無事に乗り切るために、部屋が湿気臭くなる原因と対策を紹介する。

臭くなる原因は「雑菌」

部屋の湿度が高い状態で空気が滞留すると「雑菌」が繁殖しやすい。

雑菌が繁殖することで独特の湿った臭いが発生するんだ
帰宅時に最も湿気臭さを感じるのは嗅覚がまだ悪臭に慣れていないから。嗅覚は五感の中でも麻痺しやすいので、部屋の湿気臭さに慣れてしまうと服や身体にも悪臭が付いてしまって、自分では気づけなくなってしまう。
部屋が湿気臭いと感じたらすぐに対策しなければ手遅れになる。

都会の賃貸は風通しが悪い

2021年5月に東京に引っ越してきたけど、都会は湿度が高くてジメジメし過ぎ。
東京へ引っ越す前の希望に満ち満ちていた事に書いた記事は下記。

東京に住むことに対する期待と不安【30歳で初の東京進出】

私は2021年5月から転職して東京都に住むことになる。 今まで栃木県、岡山県、福島県と移り住んできたけど、今回は人生初の主要都市への居住ということで様々な感情が入り混じっている。 目次30歳で人生初の ...

続きを見る

ビルみたいな高い建物が密集しすぎて、賃貸物件の風通しはすこぶる悪い。窓を開けて換気をしても雀の涙ほどの換気量しかないから、部屋の中はずっとジメジメしている。数日間も部屋を留守にするともれなくキノコが生えそうなくらいの地獄の湿気でお出迎えしてくれる。
福島県ではこんなことは無かったので、たぶん都会特有の環境なんだと思う。

部屋が湿気臭くならない為の対策

湿気臭さの原因は「雑菌の繁殖」。

つまり室内の湿度を低く保ち続ければ、雑菌が繁殖しにくいから部屋が湿気臭くなることはない。
ここからは部屋が湿気臭くならないためのポイントを紹介する。

家電をフル活用する

湿気の対策ができる家電をフル活用することで、部屋の湿気を大幅に抑制することが可能。
電気代が気になるかもしれないけど、部屋が臭くなるリスクや部屋の壁にカビが繁殖するリスクを考えたら絶対に家電をフル活用したほうが良いと分かってもらえると思う。

エアコンの除湿機能をフル活用

エアコンの除湿機能を使うと部屋の中の湿度はかなり抑えられる。

ほとんどの賃貸物件にはエアコンが標準で設置されているだろうから、梅雨のシーズンはガンガンにエアコンを有効活用しよう。もしも今住んでいる賃貸物件のエアコンが10年以上古いものであれば、管理会社に連絡することで取り替えてもらえる可能性が高い。かくいう私も賃貸物件のエアコンを交換してもらったことがあって、その時の体験を記事にしているから参考にして欲しい。

【体験談】賃貸のエアコンを無料で交換してもらった話【VS管理会社&工事業者】

エアコンは賃貸の備品。 賃貸アパートのエアコンの管理は基本的には管理会社が行うのが一般的だから、よほどの理由がない限りは入居者がエアコンを購入するケースは少ない。 目次部屋のエアコンが2003年製だっ ...

続きを見る

換気扇を稼働させ続ける

浴室・トイレ・キッチンの換気扇をフル稼働することで、部屋中の湿度の上昇を抑えることができる。
換気扇を稼働させ続けると、帰宅時に感じるジメジメ感は小さくなるから効果はそれなりに期待できる。換気扇を24時間稼働させ続けるともれなく換気扇のブーンという音がする。小さい音なので気にしない人が多いけど、神経質な人の中には気になって仕方がない環境かもしれない。

扇風機を併用する

除湿を行いながら室内の空気を循環させることで、除湿効果を効率的に上昇させる事ができる。

扇風機やサーキュレーターなどの送風可能な家電をエアコンの除湿と併用すると、かなりの速さで室内の湿度を下げることができる。

除湿剤を使用する

ホームセンターやドラッグストアで売っている除湿剤を使うことも湿気対策になる。

除湿剤の吸湿量は決まっているから、タンスやクローゼットの中に入れて湿気を抑えて雑菌の繁殖を抑える用途で使用するのがオススメ。

室内干しを避ける

梅雨の時期は雨が多いから洗濯物を室内干しをしがち。だけど、ただでさえ密閉されていて湿度が高くなっている室内で、水分が死ぬほど含んだ衣服を干すなんて自殺志願者に他ならないのではない。

梅雨時期の室内干しは絶対にしてはいけない。
晴れた休みの日にベランダで服を干して、室内に洗濯物は干さないように心がけよう。

コインランドリーを使うのもアリ

室内で干すことができなければ乾燥機を使えばいいじゃない。
しかし、乾燥機付きの洗濯機は高額な家電。おいそれと購入できる価格じゃないから乾燥機能付きの洗濯機を持っていない人は、コインランドリーを活用することで洗濯物を干すという無駄な行為を省くことができる。

エタノール・次亜塩素酸ナトリウムで殺菌

湿気で雑菌が繁殖するのであれば元を絶てばいいじゃない!

布団やカーテン、カーペットなどの雑菌が好みそうな場所を、定期的にエタノールや次亜塩素酸ナトリウムで殺菌することで臭いの原因を根本から絶つことができる。
でも最近は消毒用アルコールの販売価格が上がって、気軽に購入しづらくなってしまっている。

水拭き・洗剤拭きはNG

水吹き・洗剤拭きはかえって雑菌の餌になり、カビが発生するきっかけになってしまう。
拭き取りは必ずエタノールや次亜塩素酸ナトリウムを使用し対処しよう。

カビが生えてしまった家具は処分

カビを完全に抹殺することは実質不可能。

専用のクリーニングに出して薬剤+高温で対処しないといけないので、ハンバな対応をするくらいなら思い切って家具類を捨てて買い替えてしまったほうが部屋全体の環境が良くなる。
カビの生えてしまったカーテン・マット・布団・ソファーなどはこれを機に買い替えてしまおう。

湿気対策+ディフィーザーで部屋中が良い匂い

ここまで紹介した湿気対策に加えて、部屋にディフーザーを置くことで部屋の中のいい匂いにすることに成功した。しかもたったの500円で購入できる。安すぎ。

ディフーザーはドラッグストアで購入したから、空になったらハッカ油を使用してオリジナルの簡易ディフーザーを作るつもりだ。
ハッカ油は以前、車のエンジンルームに潜んでいるネズミ対策に購入したものを使用する。

車のエンジンルームにネズミが侵入!【ハッカ油で寄せ付けない】

ある日、車検の為にカーディーラーを訪れた時にその事件は起きた。 聞いた瞬間は全く意味がわからなかった。 幸運なことにケーブルなどの電装系に被害はなく、ネズミの足跡のみが残されていただけだった。 しかし ...

続きを見る

まさかこんなところで役に立つとは思わなかった。

新着記事

一人暮らし

2022/5/18

一人暮らしなら民間保険がいらない理由。【社会保険の保証内容が手厚すぎる】

一人暮らしとは言わず、誰しもが生命保険の営業マンから上記のような謳い文句・セールストークを受けたことはあるだろう。あいつらはマジでクソ。クソの中のクソ、と言っても過言ではない…と思う。 結論から言ってしまうと、生命保険に限らず民間保険サービスは一人暮らしをしている人にとっては必要ない。 その理由は、会社員なら必ず加入している社会保険(公的保険)の保証内容が手厚いことが挙げられるからなんだ。 今回は一人暮らしで民間保険がいらない理由について紹介する。 目次一人暮らしに民間保険がいらない理由社会保険は保障が手 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器

2022/5/6

【Anker Nano II 45W 】超小型すぎてポケットで持ち運べる最大45W出力のUSB-TypeC充電器

スマホ・ノートパソコン・イヤホンなど私生活で使うガジェット類は充電が必要なものばかり。 充電器の種類は多岐にわたり、高出力から低出力、1ポートから3ポートのものまで揃いすぎて、どれを買っていいか分からない人も少なくないと思う。 私自身は出かける時の荷物を必要最低限にしたいので、充電器に関してもコンパクトで高出力なものを使用している。 今回紹介する「Anker Nano II 45W」は、コンパクトかつ高出力というパワフルな充電器。リュックやカバンにいれても全く邪魔にならないので、一家に一台あっても損をしな ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/5/18

年間100万円を貯めた一人暮らしの節約術【「節約=我慢」の価値観は古い】

「節約」と聞くと、我慢をしないといけないの?と疑問に持つ人も少ないと思う。 その疑問に対して私が答えよう。否と。 「節約=我慢」という価値観は完全に勘違いだ。 節約は工夫次第で楽しいものにもなるし、そもそも我慢が必要な節約はストレスが溜まるから遅かれ早かれ継続できなくてやめてしまうだろう。 目次1年間で100万円を貯めた節約術楽天カードをメインで活用する格安SIMに乗り換えるふるさと納税をする日用品はセール時にまとめ買いをする朝食はプロテインに代替する外食はしない職場に水筒を持参するテレビを捨てる電気の契 ...

続きを見る

スマホ

2022/4/24

【OnePlus 9R】妥協感が否めない。約5万円で購入できるミドルハイエンドスマホ【OnePlusデビューならOK】

OnePlusは中国のスマホメーカー。 最近、日本でも発売されているOPPOのサブブランドこそがOnePlus(ワンプラス)なんだ。 サブブランドと言ってもその世界シェアは広く、特にインドのシェアは50%近い驚異の数値を叩き出しているスマホメーカー。 発売されるスマホはどれも高スペックなものが多く、スペックに対しての価格も安いものも多い。 今回はOnePlusから2021年に発売された「OnePlus 9R」を購入したので紹介する。 目次約5万円で購入できるハイエンドスマホOnePlus 9Rのスペック背 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/17

一人暮らしにオススメな光回線の選び方【光回線は最速・最強】

光回線を使うと自宅で無制限にインターネットを利用できる。 最近はテレワークが一般的になり、プライベートでもオンラインゲーム、動画視聴サービスの利用する人が増えている。 日頃からスマホ・パソコンを使う人にとって光回線は必須のサービスだ。 目次通信安定性・速度を求めるなら「光回線」一人暮らしにオススメな光回線NURO光So-net光プラスauひかりOCN光一人暮らしの光回線契約・開通までの流れ契約前に対象エリアをチェック 通信安定性・速度を求めるなら「光回線」 通信の安定性・速度を求めるなら「光回線」一択だ。 ...

続きを見る

お得情報 一人暮らし

2022/4/2

【必ず安くなる】一人暮らしの電気代を大幅に節約する方法【最安の電気会社の探し方は?】

サラリーマンの給料には限りがある。 しかし最近は物価も上がっているのに、給料は上がらないという非条理極まりない今日この頃だ。 出費が増えてしまう以上、我々にできる対策は「節約」しかない。 目次固定費を下げるとお金が貯まる電力使用量が大きい家電は?電気代を節約する方法エアコンの設定温度を一定にするエアコンのフィルターを定期的に掃除する冷蔵庫の内部温度が上げないスイッチ付き電源タップを使う照明をLED電球に交換する炊飯器・電気ポットの保温機能を使わない電力会社の契約を見直す電気代はこれから上がり続ける 固定費 ...

続きを見る

-一人暮らし