パソコン・周辺機器

【急速充電器】パソコン2台の給電可能なtype-C端子の高出力充電器【RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128】

2021年7月26日

急速充電器は速攻で充電が完了する魔法のガジェットだ。

すでに61Wの急速充電器を持っていたんだけど、さらに高出力な『RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128』を追加購入したから紹介する。

RAVPower 90Wを購入した理由

RAVPower 90Wを購入する前は、給電力が小さい61W急速充電器を使用していた。RAVPower 61Wについて書いた記事は下記。

RAVPOWER『61W急速充電器 RP-PC112』を購入した感想【小さいサイズに秘めたるパワー】

小さなサイズなのに急速充電器って本当に早いの? 長らく私の中の疑問の一つだった急速充電器をついつい楽天市場でポチってしまった。 RAVPowerの小型急速充電器「RP-PC112」は、手のひらにスッポ ...

続きを見る

すでに急速充電器を持っていたのにRAVPower 90Wを購入した経緯は下記のとおりだ。

  • パソコン+ワイヤレス充電の電力が必要になった
  • コンセント1つで全て完結させたい

パソコン+無線充電の電力が必要になった

Ankerの完全独立型イヤホンSoundcore Liberty Air 2 Proを購入した。なんとこのイヤホンはワイヤレス充電に対応している。Soundcore Liberty Air 2 Proについて書いた記事は下記。

【ノイズキャンセリング機能】Soundcore Liberty Air 2 Pro【まるで水の中にいるような感覚】

最近巷ではAnkerから発売されたSoundcore Liberty Air 2 Proのコスパがヤバいと話題になっている。You Tubeを見てもGoogleで検索してもオススメイヤホンでヒットする ...

続きを見る

これを機にワイヤレス充電器を1台3役の新しいものに買い替えたんだけど、なんと購入したワイヤレス充電器は別売りの急速充電器を買わなければ全ての機能を使えなかった。悲しみのワイヤレス充電器PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holderについて書いた記事は下記

【急速充電器は別売り】PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holder【付属品だけでは全ての機能が使えない】

ワイヤレス充電は一度体験してしまうとケーブル刺しでの充電には二度と戻れない。最近になってワイヤレス充電対応のイヤホンを購入したので、新しく縦置きと平置きで2台同時に充電ができるワイヤレス充電器を買い替 ...

続きを見る

購入前にはしっかりと調べなければいけないと再認識した出来事だった。

コンセント1つで全て完結させたい

すでに61Wの急速充電器を持っていたけど、そちらはノートパソコンの給電のため使用していた。

同じ急速充電器を買っても良かったんだけど、専有するコンセントは1個だけにしたかったので今回RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128を購入した。

RAVPower 90Wのスペック

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128
サイズ 約65 x 65 x 32mm
重量 約185g
入力 AC100~240V 50/60Hz 2.5A
出力(ポート1)

5V=3A, 9V=3A, 12V=3A, 15V=3A, 20V=4.5A

最大90W

出力(ポート2)

5V=3A, 9V=3A, 12V=3A, 15V=3A, 20V=4.5A

最大90W

急速充電規格 USB Power Delivery 3.0 (PD3.0) 対応
カラー ホワイト/ブラック
製品保証 18ヶ月 (メーカー公式HPにて製品登録後、さらに延⻑保証12ヶ月追加で合計最⻑30ヶ月)
備考

2ポート同時に使用する場合、各ポートに接続された機器に対して、適切な電力を供給する(例:60+30W、45+45 Wなど)。

同時使用時、片方最大60W。

付属品

  •  急速充電器RP-PC128本体
  • USB-C to USB-Cケーブル(1.5m) x 1本
  • 取扱説明書

RAVPower 90Wはパソコン2台の同時給電が可能

RAVPower 90Wの出力は、急速充電器の中では上位に位置する。

Type-Cポートを2つ搭載しており、ノートパソコンを最大2台同時充電することが可能なバリバリの高出力。

単ポートで最大90Wで出力が可能なので、60W以上の出力が必要なハイスペックノートパソコンでもRAVPower 90Wなら対応できる。力こそパワーを地で行っているのがRAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128。

GaN(窒化ガリウム)を採用

GaN(窒化ガリウム)は、従来のシリコン素材に比べて電力損失が少なく電力ロスが少ない。らしい。

よく分からないけどスゲー高出力で充電してくれるスゴイやつ、と覚えてくれればOK。

一般的な充電器の出力が10W~15Wなので、RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128は通常のおよそ6倍~9倍の給電能力を持っていることになる。RAVPowerの技術力しゅごい。

RAVPower 90Wの給電速度は爆速

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128は急速充電だけあって給電速度が爆速。

デバイス別必要充電時間(目安)

  • iPhone 11 Pro Max【約108分(30分で約53%まで充電 )】
  • iPad Pro【約146分(30分で約34%まで充電 )】
  • Samsung Galaxy S10【約107分(30分で約45%まで充電 )】
  • MacBook Pro 15 インチ【約102分】

あのMacBook Proの充電も2時間未満で完了する。
スマホに至っては30分で約50%の充電が可能。その代わり充電が終わったデバイスはほんのり熱を持ってしまう。スマホはホッカホカだから冬場ならカイロに出来る。夏場はツライ。

RAVPower 90WはPSE認証済みで安全性が高い

急速充電器やモバイルバッテリーの種類は最近になってめちゃくちゃ増えた。

2~3年前に比べると価格も安くなって、価格の安さに比例して悪質な粗悪品も増えていった。

粗悪品が市況に流れることを防ぐため、急速充電器やモバイルバッテリーは2018年2月以降「電気用品安全法」の対象になったんだ。

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128は、各種認証を取得済みだから安心して使用するいことが出来る。

最大30ヶ月の製品保証

RAVPowerの製品は最大30ヶ月の長期間品質保証を備えている。

通常18ヶ月保証に加えて、ユーザー登録をすると12ヶ月が延長される。RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128も漏れなく品質保証の対象だ。

製品の品質も高いのに手厚い保障まで完備しているRAVPowerは神。

RAVPower 90Wは思いの外コンパクト

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128は圧倒的な高出力の割にコンパクト。

手のひらサイズよりちょっと大きいくらい。

バッグに入れて持ち運ぶなら問題のない大きさだ。

プラグの折りたたみ可能

カバンに収納するときにプラグが飛び出ていると邪魔。

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128はプラグが収納できるから、真四角の状態で持ち運びが可能。

プラグを収納すれば尖った角が無くなるので、カバンの中に入れても他の荷物を傷つけることはない。

RAVPower 90Wは壁刺しには不向き

大きさは比較的コンパクトなんだけど、90Wの高出力充電器はそこそこ重量がある。

持ち運ぶ分にはあまり気にならないけど、壁に挿して使おうとすると重力で徐々にコンセントが外れてきてしまう。

コンセント上部に指している分には安定感があるが、下のコンセントが隠れてしまってスペースを無駄にしてしまう。

RAVPower 90W USB-C充電器RP-PC128を使うなら、上から挿せるコンセントで使用したほうが良い。

急速充電器を買うなら高出力一択

今回で急速充電器を購入したのは2つめになる。

前回は61Wの急速充電器を購入したけど、ワイヤレス充電器PowerWave+ 3-in-1 Stand with Watch Holderの罠により別途で急速充電器を購入するはめになってしまった。

最初から高出力の急速充電器を購入していれば買い換える必要もなかった。

大は小を兼ねるので、何事も購入するなら出力の大きいものを選んだほうが絶対に幸せになれる。

新着記事

オーディオ

2021/10/23

【Mu6 Ring】耳の穴を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット【メガネ+長時間使用だとイマイチ】

耳の穴を塞がないヘッドセット 耳を塞がないイヤホンと言えば骨伝導式が有名。 私もスポーツ用としてAfterShokzから発売されている骨伝導式イヤホン「TREKZ AIR」を使っている。しかし骨伝導式はこめかみ部分が震えて音を伝えるので、こめかみが痒くなった仕方がない。 骨伝導式のデメリットを解消したと噂の「空気伝導式」のイヤホンを見つけたので、早々にAmazonで購入してレビューをする。 目次1 耳を塞がないオープンイヤー式ヘッドセット2 Mu6 Ringのスペック3 他のイヤホンでは味わえない開放感4 ...

続きを見る

パソコン・周辺機器 生活が豊かにならない

2021/10/20

【Wi-Fi5は買うな】無線LANルーターを買い替えたけど通信速度が遅くなった話【カタログスペックに騙されるな】

2021年某日、久しぶりに大失敗な買い物をしてしまった。 無線LANルーターに接続するデバイスが増えたので、新しく通信速度が早い無線LANルーターを楽天市場で購入したんだけど、通信速度は逆に遅くなってしまった。 私自身は無線LANルーターにあまり興味がなくて、カタログスペックで通信速度が早いものをあまり考えずに購入したら通信規格が古いルーターだった。 我が家のWi-Fiが遅くなりまくって、休日を1日無駄にしたから恨み辛みをこの記事にぶつけたいと思う。 目次1 通信速度が1200Mbps→866Mbpsにダ ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/17

【AZLA SednaEarfit XELASTEC】イヤホンのイヤーピースを交換したら世界が変わった話【吸い付くような極上のフィット感】

吸い付くような極上のフィット感 私は音響マニアではない。イヤホンは耳から落ちなければいいし、音質にもそこまでこだわりは無い。強いてあげるとすれば、音声が聞き取りやすくて、低音域を強く表現できるイヤホンなら嬉しい程度。 だがブログを書いていると様々な記事を目にすることがあって、とあるブロガーさんの記事を見ていて「イヤーピースで完全ワイヤレスイヤホンは生まれ変わる」と気になるワードを見つけた。 記事の内容にもかなり惹かれたので楽天お買い物マラソンに合わせて、アユートから発売されているイヤーピース「AZLA S ...

続きを見る

オーディオ

2021/10/16

【SOUNDPEATS SONIC】5,000円以下なのに35時間長時間バッテリー、高音域良好、デザインも格好良い完全ワイヤレスイヤホン

世の中にはどんどんコードレスのイヤホン、所謂「完全ワイヤレスイヤホン」が増えている。 完全ワイヤレスイヤホンと言えばAppleのAirPodsが有名。だけどみんながAirPodsを買わない理由って価格が高いからだよね。 今回私が購入した完全ワイヤレスイヤホンSOUNDPEATS SONIC(サウンドピーツ ソニック)は、なんと5,000円以下で買えるのに長時間バッテリー、音質良好、デザイン良好のコスパモンスターなイヤホンだった。 目次1 5,000円以下なのに長時間バッテリーのコスパ抜群のイヤホン2 SO ...

続きを見る

スマートホーム

2021/10/10

【Switchbotカーテン】全自動開閉カーテンが一人暮らしの部屋にやってきた【清々しい目覚めを求めてたけど、モーター音がうるさい】

Switchbotカーテンは名前の通り、カーテンを自動開閉できるようになるスマート家電。 私の部屋はシーリングライト、エアコンをスマート家電化している。次はカーテンをスマート家電化してやろうと思って、Amazonのセールに合わせてSwitchbotカーテンを購入した。 今回は一人暮らしでSwitchbotカーテンを導入してみた結果について記事にする。 目次1 カーテンを自動で開けてくれる…けどモーター音がうるさい2 Switchbotカーテンのスペック3 取り付け・セットアップ4 加速度センサーで半自動開 ...

続きを見る

スマホ

2021/10/3

【HUAWEI P30 Pro】Google搭載された最後のHUAWEI製フラグシップスマホ【悲運の名作】

中国の最大手スマホメーカーHUAWEI(ファーウェイ、華為)。 2018年まではAndroidスマホ界のトップを走っていたメーカーだけど、世界の警察アメリカの思惑でトップの座から引きずり降ろされてしまったんだ。 今回はそんなHUAWEIから2018年に発売されたP30 Proを購入したので紹介する。 目次1 HUAWEI最後のGoogle搭載スマホ2 P30 Proのスペック3 P30 Proは鏡面加工でスマートなデザイン4 P30 ProのカメラにはLEICAレンズを採用5 P30 Proは防水対応なの ...

続きを見る

-パソコン・周辺機器

© 2020 ゴリブロ Powered by AFFINGER5